きれいの素

視覚障害がありますが、今できることを楽しんで、いつも笑顔で過ごしたい。人生一回、やりたいことはやってみてから考える♪

生き方・人生観

白杖を持つ勇気がなかった自分を変えたもの。見えるけど見えない世界を受け入れ、点字図書館に行ってきました。

こんにちは。もみじです♪ 白杖を持つ準備に入り、点字図書館にはじめて行ってきました。 白杖を持つ勇気がなかった 勇気のもとはインスタ 日本点字図書館 スタッフさんがとにかく優しい 白杖の見積書を作成してもらう 白杖を持つまでの手続きの流れ 点字図書…

年賀状スルー。やめたいけどやめられないし、今年は出すか出さないか…私はこうしてやめました。

こんにちは。もみじです♪ 年々年賀状を書く人が減ってきていますが、実はもみじは一昨年前から完全にやめています。 出す理由、出さない理由 年賀はがきの発行枚数 年賀状のやめ方 おわりに 出す理由、出さない理由 「年賀状スルー」とは、また現代的なワー…

歩き方を変えることが生き方を変えることになる。

こんにちは。もみじです♪ 10月下旬に右足の指の付け根を骨折し、1ヵ月半ちょっと。 なんだか今回ばかりは世界観が変わってきました…。 ちゃんと見えてないんだから 歩き方は生き方に通じる 習慣を変える=しっかり目視する 「できる人でありたい自分」を捨て…

手書きの手帳をやめたことのメリット、デメリット。いずれにしても身軽になった♪

こんにちは。もみじです♪ 手書きの手帳をやめて一年。 来年はどうしようか… ちょっと考えましたが、 「来年も手帳は使わない」って決めました~♪ 手帳をやめたきっかけ ミニマリストはバッグも小さい 手帳をやめてみてのデメリット 「メリットあり!」と感じ…

骨折から1ヶ月、まだ痛いのはあたりまえ。 リハビリは「いい加減」に。

こんにちは。もみじです♪ 骨折から1ヶ月ちょっと。 リハビリは「いい加減」にしておかないと…。 1ヶ月ではまだまだ 3日連続の散歩が堪えた 若い頃とは違うから おわりに 1ヶ月ではまだまだ もともとせっかちな私にとって、一ヶ月間も家の中に閉じこもってい…

トレンド疲れ、SNS疲れ…みんな疲れてる?

こんにちは。もみじです♪ 最近になって、「○○疲れ」「〇〇離れ」という言葉を頻繁に目にします。 なにかと疲れてしまう人が続出。 なぜなのか… 世代によっても事情は様々…。 トレンド疲れ SNS疲れ SNSは便利に使えばいい おわりに トレンド疲れ アメリカ発祥…

骨折から2週間。「ズレずにくっつきそう」でひと安心。人生一回!七転び八起き。

こんにちは。もみじです♪ 先月末に足の小指の付け根近くを骨折し、ギプス生活をしています。 包帯のカカト部分がが汚れないようにバンダナ巻いてます(^.^)♪ 視野が狭いのに動作が早すぎる 骨折から2週間の様子 フリーランスで良かった おわりに 視野が狭い…

実母との生活、2ヶ月経過。無理をやめたら大事なものが見えた…

こんにちは。もみじです♪ 母との一時的な同居も折り返し地点になり、あと2ヶ月足らずのところで、母が体調を崩した…。 避難1ヶ月目 余裕なし 2ヶ月目、小競り合いはじまる 私の骨折と母の風邪 ひとりタクシーで病院へ! 大事なこと おわりに 9月9日に千…

「これでよかった」と思えるときは、「全てが必然」という考え方ができたとき。

こんにちは。もみじです♪ 何か辛いことがあったとき、「これでよかった」と、すぐに切り替えることが出来るときと出来ないときがあります。 幼少期から思春期は吃音で苦しんだ 催眠療法で克服 今、堂々といられるのは 苦しかったことも必然だった おわりに …

空を見上げて心を癒やし、整理する。そしてまた歩き出せばいい。

こんにちは。もみじです♪ 心を整理したい時、皆さんは何をしますか? 私は空を見上げます。 夕陽と見知らぬ女性 秋の雲と家族 重い雲に馳せる想い おわりに 本を読む、音楽を聴く…など、他にもいろんな事がありますが、最近は本を聴く意外に意識していること…

心を元気にする近道。逃げているとずっと苦しいことに気づいた。

こんにちは。もみじです♪ 自分はここ十数年以上、ストレスというものを感じなたことはなかったです。 そうなるようにする思考を自分の中に取り入れて… つまらないことがあっても、気持ちはスーパーボールのようにすぐに跳ね上がり… 逃げると疲れる… 頑張りす…

アラフィフの話題、「介護」「更年期」。そこに「未来」を加えよう!

こんにちは。もみじです♪ どうしてこうも、話題が「介護」と「更年期」になるのか。 それは、誰だってみんな、前に進みたいから…。 若い頃は縁遠いと思っていたけれど 介護は切り替え上手になるしかない 更年期は訴え合うか、忘れるか 前に進むため 「未来」…

「静」と「動」のバランスを取ることで自分らしさを取り戻す。

こんにちは。もみじです♪ いつも元気でいるはずのもみじですが、今回は自分自身が心の整理を必要と感じ、 「静」と「動」のバランスについて書いてみました。 なんだか自分がおかしい 「静」と「動」のバランスが崩れていることに気づいた 「静」の時間とは …

「鈍感力」を養いたい。「ま、いいか」が自己成長になる人、ならない人。

こんにちは。もみじです♪ 鈍感に生きることができたらラクなのに… と、思うことはありませんか? 人はそんなに自分を見ていないのに 『鈍感力』 「ま、いいか」が自己成長になる人 「ま、いいか」が自己成長にならない人 まとめ 人はそんなに自分を見ていな…

「今の自分でいい」。ネガティブからポジティブに変われるときに思い浮かぶ言葉。

こんにちは。もみじです♪ 一時避難のため、母と夫との3人生活をはじめて1ヶ月近く経った。 柄にもなく「自分らしさ」を時折見失いそうになっては、 今、いちばん大切なことを思い出し、我に返る…。 そんな毎日(^.^)。 車窓から見えたアンバランスなかわい…

ストレスの要因はいつも「人」。許せる心を養うことでイキイキいられる。

こんにちは。もみじです♪ 家族、学校、職場、街、お店に行った時…、 などなど、 人がストレスを感じるときの要因は「人」であることがほとんど。 「苦手な人」って「好きな人」みたいな存在 相手が未熟であると考える 言葉で負けて結果で勝つ! まとめ 「苦…

「スルーする力」と「グレーを受け入れる度量」を身につける♪

こんにちは。もみじです♪ 人間関係で悩んだ時に、気にしないという「スルーする力」と、曖昧でも許せる「グレーを受け入れる度量」があれば、気持ちよく、その場をやり過ごすことができますよね。 努めて笑顔になっても… 白黒つけること 苦しいと感じた時は …

「実母との生活は疲れる」を解消するのに実践していること。まずは「待つ」ことから。

こんにちは。もみじです♪ 台風で被災した実母を一時的に我が家に引き取り、一緒に暮らし始めて思うこと… 。 いろいろ……^^ 突然の一時同居 待つ! 上手にすれ違う 家の中で声をかけ合う 究極は「今日が最後かも」という想い 結局、誰でも疲れる おわりに 突然…

辛いことを誰かのせいにするのをやめると、幸せであることに気づく。ハッピーは自分でつくるもの。

こんにちは。もみじです♪ 今日は私自身の経験から、 「辛いことを誰かのせいにするのをやめたとき、幸せに気づく」というお話です。 少し長いですがお付き合いくださいませ。 元気をもらう人・与える人 人のせいにしている自分を自覚したとき エネルギーどろ…

臨機応変が難しいと思うのは、誰もが通る道。まずは凹まないことが大事。

こんにちは。もみじです♪ 先日、お若い方から仕事上の相談で「臨機応変(に対応すること)の身につけ方」を聞かれました。 臨機応変て何? どの場面にも 結果、臨機応変とは 知識だけでは自信半分 きれいの素 まとめ 結論から言いますと、 その場、その場で…

いいね疲れ。「いいね」はいらない?自己肯定力を上げるチャンス

こんにちは。もみじです♪ 今朝のテレビ番組で「いいね疲れ」について話題になっていました。 「いいね」にまつわるあれこれ、これを機に自分を見直すきっかけになればと思います。 インスタ「いいね」の数が表示されなくなった Twitterの「いいね」も? みん…

夫が家を空けると、自分が犠牲になっていると感じるか、役に立てていると感じるかで 人生は変わる

こんにちは。もみじです♪ 厚労省のパワハラ問題のニュースで耳に飛び込んできた言葉。 「仕事が多く、帰宅が遅くなり、家族を犠牲にしないといけない」 夫の不在は家族が犠牲? 12年目、夫不在が普通になったとき 夫不在で培ったもの 「幸せはいつも自分の心…

ご近所付き合い、心の距離感。20年間住んだ場所で感じること。

こんにちは。もみじです♪ ご近所との心の距離感って大事ですよね。 五感で感じる、と言ったらオーバーですが、 声、音、通りすがりの表情、空気感…など、ご近所のことって気になるときってありませんか? 今日は、大切なご近所さんとのお付き合いの仕方を改…

人を受け入れるには、「寛容さ」と「共感力」を身に付ける。その方法とは。

こんにちは。もみじです♪ お盆休みが明けて、いつもの毎日に戻られた方も多いのではないでしょうか。 職場、家庭など、お休み前と同じ環境のはずなのに、 なんだか色んなことが面倒(><)。 一度、離れると、同じはずの環境が煩わしく感じてしまうことってあ…

苦手な人がいるとき、自分が変わればいいだけ。自分を変えたいときは…

こんにちは。もみじです♪ 「相手に変わってほしい」と思ったとき、「自分が変わればいい」というのは、頭では分かっているのですが… 苦手な人がいるのはなぜか? 相手はコントロールできない 自分を変えるってどういうこと? どうしたら、そういう捉え方がで…

南房総に日帰り帰省。父の命日に集う。

こんにちは。もみじです♪ 毎年、父の命日には南房総に帰省し、供養をします。 台風の余波の平砂浦海岸 レストランWAIKIKIで休憩 結局、ココス 穏やかな内房 父の命日 送り火 海ほたる・海鮮三崎港で夕食 今回の帰省・弾丸日帰りコース おわりに 台風の余波の…

夫への不満、ツッコミのコメントを写真に入れてSNS投稿が話題に。我が家はこうして解決!

こんにちは。もみじです♪ お盆休みに入ると夫が家で過ごす時間も長くなりますね。 妻が夫に対して「やめてほしいこと」を、写真にツッコミのコメントをいれてSNSで投稿して発散しているという特集をしていたのでまとめてみました(^.^) 妻の叫び 突っ込みコメ…

ヒマワリを育て、お別れの切なさを感じた。

こんにちは。もみじです♪ 大きなヒマワリをはじめて育てました。 はじめて育てたヒマワリ ついに満開に 頭をうなだれ「おやすみ〜」 花からもらうエネルギー はじめて育てたヒマワリ 昨年から始めたガーデニング。 庭にヒマワリの種を蒔き、一から育てたのは…

50代で抜け感ある若さと素敵さを手に入れて、キュートに歳を重ねる秘訣。

こんにちは。もみじです♪ 歳を重ねても外見や雰囲気が若い人はどんな感覚を持っているのか。 メスや注射をせず、50代でも若さを感じさせることが出来る人の発した言葉にヒントが… イタイとワカイの境界線 若返った錯覚を自ら起こす 「若く見える人」より「素…

50代から、自分の人生を生きるための明るい開き直り方。

こんにちは。もみじです♪ 思えば小さい頃は「恥」という感覚がなく、言いたいことを言い、どう見られているかなど、日常的に考えることなどありませんでした。 「恥ずかしい」を自覚した時期 次第に開放されていく ならば、自分らしくとは何なのか。 「恥ず…