きれいの素

網膜色素変性症になって見えた世界〜「本当のキレイ」を探し、自分らしく生きる

ガーデニング初心者でも元気に育てられる花たち(赤、ピンク、オレンジ編)

こんにちは。もみじです♪

 

ガーデンニング初心者の私でも元気に育ってくれている庭の花たち。

赤、ピンク、オレンジの花は、私にとって、ルージュを引いた女性を連想するような、そんな気持ちにさせてくれる不思議なパワーを放っています(^.^)

f:id:kmomiji:20190801172535j:plain

 ペンタス

f:id:kmomiji:20190801172833j:plain

 

開花期は5月〜10月。

耐暑性が強く、春から秋まで長期間開花し、暑さに負けずによく開花するので、長く楽しめます。

苗で購入し、ガーデンニング用(花用)の土に植え直して、晴れた日の毎日の水やりをしていただけで、次々と花を咲かせてくれています。

 

ペンタスの花言葉は

「希望が叶う」「願い事」

花の形が星に似ていて、星に願いをかけるということから花言葉が来ているようです。

 

ポーチュラカ

f:id:kmomiji:20190801174633j:plain

f:id:kmomiji:20190801174637j:plain

シャモジ形で多肉質の葉と茎をもち、暑さや乾燥に非常に強いです。

地表を覆うように広がって育ち、ハナスベリヒユとも呼ばれています。

 

日光を好み、日があたっている時間帯は満開になりますが、夕方にはしっかりしぼんでいます。

 

自然との関わりってすごいなぁ~って関心してしまいます(^.^)

f:id:kmomiji:20190801175114j:plain

夕方にはきっちりしぼんでいます(^.^)

ポーチュラカの花言葉は

「無邪気 」「いつも元気 」「自然を愛する」

ニチニチソウ

f:id:kmomiji:20190801190036j:plain

ニチニチソウ(日々草)という名前のとおり、最盛期には毎日次から次へと花が開き、夏の炎天下でもたくさん咲きます。

暑さに強いのは、ニチニチソウが熱帯地方の出身だからということです。

 

ニチニチソウ全般の花言葉は

「優しい追憶」「楽しい思い出」「友情」「若い友情」「生涯の友情」「楽しい追憶」「優しさ」「揺るぎない献身」「美徳」

 

ピンクのニチニチソウの花言葉は

「優しい追憶」

アンゲロニア

f:id:kmomiji:20190801191614j:plain

初夏から秋まで次々と花を咲かせ、長く楽しめる草花。

 

暑さと強い日ざしによく耐えるのに、半日陰でも育つので、とても育てやすいです。

 

花一つ一つは華やかには見えませんが、増えてくると存在感を表します。

 

アンゲロニアの花言葉は

「過去の恋人」「片思いの恋」「可憐な恋」

 

マリーゴールド

f:id:kmomiji:20190801192303j:plain

栽培が簡単で、花壇の定番品目ともいえるポピュラーな花です。

 

子供が小学生の頃に学校の花壇いっぱいに咲いていて、長く華やかに咲き続けていたのを思い出します。

 

色は、黄,オレンジ,白,赤,複色がありますが、オレンジや黄色が一般的によく見られます。

とにかく育てやすくキレイです。

 

マリーゴールドの花言葉は

「悲しみ」「変らぬ愛」

 

オレンジのマリーゴールドの花言葉は

「予言」

 

キバナコスモス

f:id:kmomiji:20190801194220j:plain

 

コスモスより葉幅が広く、耐暑性があります。

秋に咲くコスモスより早めに咲き始め、7月から秋まで長く次々に咲きます。

園芸品種は草丈が低く、日の長さに関係なく開花します。

 

我が家のキバナコスモスは、5月に種を蒔き、発芽から育てましたが、すくすくと育ちました。

f:id:kmomiji:20190801195140j:plain

 

キバナコスモスの花言葉は

「野生美」「 幼い恋心」「 野性的な美しさ」

 

 

www.kirei-no-moto.com

 

 

www.kirei-no-moto.com

 

まとめ

昨年からはじめたガーデニング。

 

様々なシーズンに、違った特性の花が咲き、庭を彩ってくれています。

 

赤やピンクの花を見ているときと、白や、紫陽花のような水色の花を見ているときでは、花に癒やされている感覚も少し違っています。

 

赤、濃いピンク、オレンジなど、赤みが入った濃い色の花は元気をくれます。

 白、水色、薄紫などは、リラックスや癒やしを感じます。

www.kirei-no-moto.com

 

庭を眺めて自分の心と向き合えるガーデニングは、最幸の自分自身のメンテナンスです。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

 

アイリスオーヤマ 培養土 花・野菜の培養土 ゴールデン粒状培養土 配合
 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

芝生にキノコが生えてきた!一晩で生えると言われるキノコ。対処法と予防法。

こんにちは。もみじです♪

 

春に芝を張り、7月に入りチョキチョキ芝刈りをして、花壇の花同様に芝生を眺めることを楽しみにしていたある日...

      f:id:kmomiji:20190727203622j:plain

 

キノコは一晩で生える

たくさんの雨が降り、キノコにとって生育しやすい条件が揃うと、キノコは一晩で生え、ニョキッと伸びるそうです。

 

まさにこのキノコ。

毎日、雨戸の開け閉めで、庭を眺めていたはずなのに、突然78cmの丈になっていました!

 ネットで色々と検索してみましたが、名前がわかりません。

       f:id:kmomiji:20190728113203j:plain

 

画像検索すると、あまりにたくさんの種類のキノコが出てきて、

詳しいことは調べ尽くせませんでした

 

よく言うシバフタケは、茶褐色のようですが…。

    f:id:kmomiji:20190728115324j:plain 

※森林総合研究所九州支所より

 

我が家のキノコは白キノコ。。。

       f:id:kmomiji:20190728123938j:plain

とにかくなんとかしたい!(> <)。

 

椎茸や舞茸は好きなのですが、庭に生えてきたらちょっと…

キノコ好きな方にはごめんなさい。

庭にキノコは個人的には抵抗があります^^;

対処法

少量のうちに切って処分するのが、手っ取り早い対処法だそうです。

大量に発生すると、 菌糸層が雨水を地中に通さないため、芝生に「枯れ」が発生してしまう場合があるようです。

 

予防法

生えないようにするにはどうすればいいのか…。

 

キノコ全般に言えることだと察しますが、シバフタケに関しては、落ち葉や腐敗した植物、枯れた芝の根を分解して栄養源にしているので、芝刈りをしたときに出るカットした芝もきっちり片付けることが大切だそうです。

 

先日、芝刈りした時の片付け方に問題があったという記憶あり…(^^ゞ

熊手等でしっかりと除去しなければ…ですね。

 

芝刈りした時の記事です。

カット後の掃除まで、しっかりと気持ちがいっておりませんでした(> <) 

www.kirei-no-moto.com

 

芝を張った時の記事です。

さまざまな庭改造のチャレンジに奮闘しはじめた頃…。 

www.kirei-no-moto.com

 芝を張ると、庭は色鮮やかに変身し嬉しい限りですが、その後のお手入れもしっかりとしなければ!と日々、勉強中です(*^^*)

 

芝生のキノコ対策 | 芝生のお手入れとガーデニング

 

食べられる説

ヨーロッパではシバフタケを好んで食用にするとのことですが、日本では食べる人は少ないようです。

 

小型で肉が薄いので、あまり食欲をそそらないとのことですが、私個人的には、シバフタケが庭に生えてきたとしても、庭のキノコを食する勇気はございません^^;

 

江戸時代には、下総でヨシタケ、信州でオギタケ、筑後でヨシダケと呼ばれていたキノコがシバフタケに似ていて、食用にし、味はエノキタケに似ているということです。

  

まとめ

庭にキノコが生えてしまったら切って処分する。

この繰り返しということですが、量が多く気になるようであれば専用の薬もあるようですのでそれを使うのが良いようです。

 

我が家の場合は小さな庭ですので、見つけたらその都度すぐに対処いたします(^^)/

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

レインボー薬品 シバキープα 1kg
 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

ヒマワリを育て、お別れの切なさを感じた。

こんにちは。もみじです♪

 

大きなヒマワリをはじめて育てました。

f:id:kmomiji:20190725171807j:plain

 

はじめて育てたヒマワリ 

昨年から始めたガーデニング。

庭にヒマワリの種を蒔き、一から育てたのは初めてで、思えば、こんなに間近でヒマワリを見るのは、小学生の夏休み、校庭に水やりに行っていた頃以来でした。

 

我家の庭にはミニサイズが丁度いいと思い、2種類のミニヒマワリの種を蒔いたつもりが…

www.kirei-no-moto.com

 

1つは種を買い間違えていて、みるみる成長し、2階のベランダからでないと花を見ることができなくなり、毎日、上から眺めていました。

f:id:kmomiji:20190725185257j:plain

 

ついに満開に

太陽の方を見るヒマワリ。

 

〜向日葵〜

太陽を追って回るというのが語源。

 

庭からは後頭部?しか見えず、家の中からいつも後ろ姿を見ていましたが、道に出ると、斜め下から、なんとかこんな感じで見上げることができ、顔を見ることができました。

f:id:kmomiji:20190725171807j:plain

f:id:kmomiji:20190725173013j:plain

f:id:kmomiji:20190725173125j:plain

美しい…。

梅雨が長かった今年、「青空とヒマワリ」はなかなか見れませんでしたが、

 

この堂々とした生き様ならぬ「咲き様」に、何枚も何枚も写真に収め、じ〜んとするほど感動してしまいました。(T_T)。

 

ようやく会えたね(^^)♪♪♪

 

ですが、束の間…

連日のゲリラ豪雨に打たれ、そろそろお別れの時期が…。

 

頭をうなだれ「おやすみ〜」

添えてあった棒が短かったこともあり、うつむきがちになってきました。

f:id:kmomiji:20190725173811j:plain

 

「そろそろ、おやすみしたいわ〜」と…。

f:id:kmomiji:20190725173751j:plain

 

豪雨や時折の風に煽られ、

もう、休ませてあげたほうが、いいかな。

と、添え棒を外しかけたところ…

 

あらまっ!

f:id:kmomiji:20190725174843j:plain

え〜〜〜っ!

いきなり、途中からポキっと折れてしまいました(> <)

 

せめて「枕木」に移動〜

f:id:kmomiji:20190725180149j:plain

 

こんな終わり方が良いのかどうか、わかりませんが、自分の手で休ませてあげられたと思い、立派な茎を処理しました。

      f:id:kmomiji:20190725180422j:plain

 

花からもらうエネルギー

玄関に花瓶を置いて、ヒマワリを挿しました。

     f:id:kmomiji:20190725181357j:plain

あっという間に花弁が落ち、なんだか寂しくて写真は花全体ではなく一部分に。

残り少ない時間、上から見て過ごしたい。

 

種を撒き、芽が出て、すくすくと成長し、見上げるほどにまで育ったあと、大輪の花を咲かせ、実際にはどのくらいの時間、花を見ただろう。

 

こんなにあっという間にお別れ?

と思い、切なくなりました。

 

でも、我が家の庭が面している路地は、毎朝、幼稚園バスの停留所に向かうママと園児さん姉弟が通り、水撒きをしながら挨拶を交わしたり、

 

ご近所さんが通ると、「きれいだね」と花たちを眺め、褒めてくださいます。

 

その関わりの中に、花がくれるもう一つのエネルギーを感じ、ガーデニングをはじめて良かった…と改めて、取り巻く様々なことに感謝の気持ちが湧いてきます。

       f:id:kmomiji:20190725184426j:plain

家族から、「まさか、〇〇(私の家庭内でのニックネーム)が、ガーデニングとはねぇ〜変われば変わるもんだね」と、事あるごとに言われており…^^;

 

ヒマワリを見て、ここまで感動する自分になれたことも、かけがえのない財産かな。と、しみじみ思うしだいです(*^^*)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

 

夏のご挨拶 お祝い 自立するひまわりの花束 ラッピング外さずそのまま飾れちゃうブーケ 生花 ギフト
 

 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

誰でも育てられる身近なハーブ♪料理がおっくうな暑い夏でも一枚のかわいい葉っぱで食卓に彩り。

こんにちは。もみじです♪

 

庭でハーブを育てている人に、昔からず〜っと憧れがあった…(^.^)

       f:id:kmomiji:20190722161056j:plain

でもきっと、ハーブを栽培する人って、生活全般にゆとりがあって、いつも庭を眺め、おっとりとお品よく暮らす人…なんて、またまた勝手なイメージで、

 

私には無理〜って思っていました(笑)

 

 

この春、花の種を蒔くにあたり、花だけではなくてハーブも♪と、

バジルと大葉を蒔いてみました

 

春から初夏にかけ、とくにこだわりのある手入れはしてなくて、

・晴れた日の毎日の水やり

・土が目減りしてきた感じがしたら補充

 

これだけでした。

 

梅雨に入り、毎日、うっとうしい雨が続くうちに…

 自然のチカラってすごい!

ミント

昨年、知り合いからもらって、冬には枯れてしまい姿を消して、あきらめていたところ…

春、ムスカリが咲く頃、花壇のあちこちから顔を出し…

      f:id:kmomiji:20190722162326j:plain

モリモリと広がっていきました。

      f:id:kmomiji:20190722161927j:plain

 

バニラアイスに乗せて食べたい!

 

▶ミントの注意点

非常に生命力が強く、たくましくて良いのですが、驚くくらいに花壇のあちこちから芽が出てきて根を張り、ともするとか弱い繊細な花達の栄養を取ってしまうかも?

 

程よく間引いて上げたほうが良いと思いました。

 

大葉

発芽したときに、何の芽かわからなくなりそうで、種の袋と一緒に撮影。

こんなに地味に、雑草みたいな始まり方(^^ゞ

      f:id:kmomiji:20190722161451j:plain

このあと、花壇からプランターに移しました。

理由は、窓を開けたらすぐ手の届くところに置くことで、毎日の食卓に迎えられるから(^.^)

       f:id:kmomiji:20190722163107j:plain

 

とにかくものすごい成長ぶり!

料理に使い切れず、焦っちゃいます笑

       f:id:kmomiji:20190722163111j:plain

そうか、こういうのをご近所におすそ分けすればいいのね(^^)/

「うちで採れた野菜です〜」っていう、感じで(^^ゞ

       f:id:kmomiji:20190722163118j:plain

これぞ完全無農薬で、新鮮\(^o^)/

 毎晩の夫の晩酌のお供の冷奴に刻んでお出まし♪

バジル

      f:id:kmomiji:20190722161623j:plain

発芽の写真を取りそびれました^^;

 

花壇の奥の方に蒔いてしまい、ちょっと採りに行かれないと、こちらもプランターに移しました。

     f:id:kmomiji:20190722163641j:plain

ちょっぴり虫食いになっていたけど、なんていい香り!

 

洋食レストランの気分♪

次男がパスタを作ってくれました(*^^*)♪

朝食に「朝パスタ」

     f:id:kmomiji:20190722163821j:plain

 

新しい自分

ずっと敬遠していた「お庭でハーブ」。

 

今はたったの3種類ですが、お花を愛でるのとは一味違った育成感のようなものがあり、日々の水やりやお庭のお手入れが、さらに楽しくなりました。

 

まさか自分がガーデニングとは…

 

未だ持って、そんな気分ではありますが、何もかもが新鮮で、何もかもがチャレンジ。

化粧品ばかり触ってきていた25年間を思うと、こうして土を触り、花に語りかける暮らしをプラスできたことに、幸せを感じます。

 

おわりに

 昨年からガーデニングをはじめ、初めて出会う植物、初めて育てる花やハーブに、様々なことを教えてもらっています。

 

ブログに綴ることで、拙い文ではありますが、どこかの誰かの目に触れていただけることに感謝をし、それがガーデニングを楽しむ張り合いにもなっています。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

 

アイリスオーヤマ 培養土 花・野菜の培養土 ゴールデン粒状培養土 配合 25L
 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

ヒマワリが…種を買い間違えて…

こんにちは。もみじです♪

 

待ちに待ったヒマワリが咲き始め、感動♪

ただ、春に買った種。間違えていたという話。

         f:id:kmomiji:20190717105850j:plain

初めて庭にヒマワリを

一雨ごとにすくすく成長し…

ツボミらしきものができてきました♪ワクワク!

         f:id:kmomiji:20190717110756j:plain

私の身長を追い抜かれそう…

 

え?

種、間違えた?

「ヒメヒマワリ」とかミニサイズではなかったのか…^^;

      f:id:kmomiji:20190717110752j:plain

種の買い間違い疑念は確信に

そして、梅雨の合間の晴れた日…

もはや二階からじゃないと花は見えない状態に…(・∀・)

f:id:kmomiji:20190717111153j:plain

嬉しいやら、切ないやらの親心…(^^ゞ

顔を見せて〜!

 

 

そして、 

咲きました!

二階のベランダからパチリ\(^^)/

まさかここまで大ききなるとは…

f:id:kmomiji:20190717105926j:plain

 

木と同じ高さにまで

先週、庭のコーナーのシマトネリコを剪定し、葉を減らしたのですが、

ほぼ同じ高さに…^^;

f:id:kmomiji:20190717110423j:plain

こちらはミニサイズ

実は春の同時期に、種を2種類蒔いていて、

今日はミニヒマワリがようやく咲きました!

f:id:kmomiji:20190717105955j:plain

レモン色で涼し気な色。

 

隣にそびえるビッグなヒマワリの麓で、

健気に、しっかりと(^.^)

f:id:kmomiji:20190717110035j:plain

 写真フォルダを遡ってみたら

種の写真が出てきました。

 

あ〜…たしかに、

「ミニヒマワリ」と「ヒマワリ」…でした(*^^*)笑

       f:id:kmomiji:20190717110007j:plain

そりゃ、大きくなりますよね。

 

おわりに 

私が子供の頃に学校の校庭で見ていた「ヒマワリ」は、大きな花でした。

 

おかげで、とても懐かしい風景を自宅の庭で満喫できました〜(*^^*)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 



 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

芝刈りしました。軽々と刈れる芝生鋏(しばふばさみ)で定期的なお手入れを。

こんにちは。もみじす♪

 

梅雨時、たくさんの水を吸って、どんどん伸びる芝生。

芝生は放っておくと草むらのようになってしまい、芝生の上でくつろいだり、遊んだりすることができなくなってしまいますので、お手入れが必要です(^.^)

f:id:kmomiji:20190712165149j:plain

張って2ヶ月も経つと、あっという間に…。

 

www.kirei-no-moto.com

 

 

伸びる時期・伸びない時期

 芝生は伸びる時期と伸びない時期がありますので、春から初秋にかけては、お手入れが必要な時期ということですね。

▶よく伸びる時期

TM94月~9月):月12回ぐらい
高麗芝・野芝(4月~9月):月23回ぐらい 

▶ほとんど伸びない時期

10月~3月):刈り込み無し

 

ちなみに我が家は高麗芝。

5月に植えて、712日現在、2度めの刈り込みです。

実際の写真

7月上旬に一度、刈りましたが、長雨でまたモサモサに…。

f:id:kmomiji:20190712165626j:plain

 

チョキチョキ、サクサク、快適です(*^^*)

f:id:kmomiji:20190712165829j:plain



小さな庭ですので2〜3時間でスッキリ!ちょっと虎刈りかな^^;

f:id:kmomiji:20190712165925j:plain

 

斑(まだら)気味ではありますが、楽しく刈れました♪

f:id:kmomiji:20190712170224j:plain

 

Before・Afterいかがでしょうか(^^)

f:id:kmomiji:20190712170329j:plain

スグレモノの芝刈りのハサミ

今回、使ったのはこのハサミなのですが、なんと使いやすいこと!

f:id:kmomiji:20190712170609j:plain

 

この部分がクイッと角度が付いているので、地面との接地加減が絶妙で、サクサク前進しながら刈れました♪

f:id:kmomiji:20190712233122j:plain



非力な私でもラクラクでしたので、オススメです\(^o^)/

 

夫に「自動で動くみたいにラクよ〜」と伝えたところ、

「そりゃ、言いすぎやろ」とスカされました^^;

 

いや、ほんとに、角度とバネの感じが、とても扱いやすく、肩や首に負担がかからないのか、疲れなかったです♪

 

ホームセンターなどで実際に触ってみるなどして、重さや感覚をイメージしてから購入するのが良いと思います。

 

ミニサイズもありましたが、このサイズがオススメです!

 

まとめ

芝生は頻繁に刈り込むことによって密な芝生を形成するようですので、

こまめに刈って上げることで、短時間に芝面を美しく仕上げることができます。

 

芝丈は23cmを保つぐらいで定期的に刈り、お手入れしましょう。

 

お庭も気持ちもスッキリ、サッパリです\(^o^)/

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

 

SHOZO バネ式 (L型) 芝生鋏 DS002 刃長150mm 日本製
 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

夏に向けて咲いている花。庭や散歩コースで出会う身近な花(白い花編)。

こんにちは。もみじです♪

 

初夏に庭先や散歩道に咲いている白い花。

花言葉を添えてみました。

 

ペンタス

       f:id:kmomiji:20190626131217j:plain

庭の花壇に咲いているペンタス

小さな星がある待ったような繊細な花姿。

育てやすいですが、水を逢える予ときに優しくかけてあげないと花びらが傷んでしまいそう。

 

ペンタスの花言葉は「希望が叶う」「願い事

花が星の形のようなので、星に願いをかける気持ちから、きたようです。

ニチニチソウ

                 f:id:kmomiji:20190626131314j:plain


庭の花壇で水やり直後のニチニチソウ。

鮮やかな白色で眩しいくらいです。

花ごと地面に落ちるので、毎日様子を見て、落ちた花を拾ってあげています。

 

ニチニチソウの花言葉は「楽しい思い出」「友情」

 

白いニチニチソウの花言葉は「生涯の友情」

ガクアジサイ『墨田の花火』

       f:id:kmomiji:20190626131523j:plain
南房総の実家の庭に咲いていました。

 

花色の基本は白ですが、薄っすらと青が出ることが多く、アルカリ性に傾くと薄いピンクになることも。

実家の墨田の花火は薄~いピンクでした。

庭の土はアルカリ性ということですね(^_^)

 

墨田の花火の花言葉は「謙虚」

ユリ

       f:id:kmomiji:20190626131624j:plain
こちらも実家の庭に咲いていました。

白いユリは、華麗に咲き誇る。聖母マリアに捧げる順おアクのシンボル。

 

ユリの花言葉は「純粋」「無垢」「威厳」

タチアオイ

        f:id:kmomiji:20190626132149j:plain

散歩コースから見えた夕日と白いタチアオイ。

左下にこっそりヒメジョオンが…。

 

梅雨の初めに枝の下の方の花が開き、だんだんと咲きのぼって花が梢まで咲きあがるころ梅雨があけるので、「ツユアオイ(梅雨葵)」、また別名「ハナアオイ(花葵)」とも呼ばれます。

 

タチアオイの花言葉は「高貴」「大志」「大望」「野心」「大きな望み」「多産」他

ハクチョウゲ

       f:id:kmomiji:20190626132537j:plain

ハクチョウゲ(白丁花)

インスタに投稿したところ、フォロワーさんが花の名前を教えてくださいました。

 

散歩道で、ご近所のお宅の垣根から顔を出していました。

幼少の頃、実家の庭にあった花で、懐かしさがこみげました。

 

ハクチョウゲの花言葉は「純愛」

ガウラ

       f:id:kmomiji:20190626134903j:plain

       f:id:kmomiji:20190626134930j:plain

ガウラ(白蝶草)

確かに蝶に見えます。

インスタに投稿したらフォロワーさんが花の名前を教えてくださいました。

 

散歩コースで見つけた花。

茎が細長く、棒にくくってあげないと保てないほどの繊細な姿。

 

ガウラの花言葉は「負けず嫌い」「清楚」「我慢できない」「行きずりの恋」「繊細な心を傷つけない」「神秘」「舞姫」

 

花から花へ飛び移る蝶のような花姿から「行きずりの恋」が付けられたそうです。

ヒメイワダレソウ

        f:id:kmomiji:20190626135028j:plain

ヒメイワダレソウ(姫岩垂草)

散歩コースの土手一面に咲いていました。

こちらも、インスタに投稿したところ、フォロワーさんが花の名前を教えてくださいました。

 

耐暑耐寒性、踏圧耐性があり、繁殖力は芝生の10倍だそうです。

すごい!

 

ヒメイワダレソウの花言葉は「絆」「私のことを思ってください」「誠実」

まとめ

初夏であり梅雨時期のの6月に、庭や散歩コースなどで出会った花をまとてみました。

 

ガーデニングを初めてそろそろ1年。

いつまでも初心者ですが、その感覚が自分に合っているようにも思えています。

 

花姿、色、花言葉などを知る機会になり、自分自身の「きれいの素」として学んでおります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

 

ww.kirei-no-moto.com

 

www.kirei-no-moto.com

 

 

アイリスオーヤマ 培養土 花・野菜の培養土 ゴールデン粒状培養土 配合 25L
 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

夏に向けて咲いている花。ガーデニング初心者でもキレイに咲かせることができる身近な花(黄色い花編)。

こんにちは。もみじです♪

 

梅雨本番、毎日雨ですが、庭に咲く花や散歩コースの花たちから元気をもらっています。

最近撮った写真から、「花言葉」を添えて、身近な黄色い花を集めてみました。

 

ハイビスカス

      f:id:kmomiji:20190624114110j:plain

夏といえば定番の花のひとつ。

ハイビスカス。

私が子供の頃はハワイでしか見られない花のような憧れがありました。

今では手軽に手に入り、庭で色鮮やかに咲いています。

 

ハイビスカス全般の花言葉は「繊細な美」「新しい恋」

黄色いハイビスカスの花言葉は「輝き」

ポーチュラカ

         f:id:kmomiji:20190624115033j:plain

ポーチュラカ・イエロースター

地面に這うように葉が広がり、ちょっと地味なイメージを感じた花ですが、花壇の手前に植えてあげると、いつも目に入ります。

 

ポーチュラカの花言葉は「いつも元気」

 

夏の暑さにも乾燥にも耐えて、次々と花を咲かせることにちなんでいるそうです。

ヒャクニチソウ

       f:id:kmomiji:20190624120350j:plain

ヒャクニチソウ(百日草)

我が家のヒャクニチソウは、ちょっとレモン色がかった黄色。

他の黄色い花と一味違う装いを彩り、可愛いけれどクールな印象。

 

ヒャクニチソウの花言葉は「不在の友を思う」「遠い友を思う」「別れた友への思い」「絆」「古き良き時代」「いつまでも変わらぬ心」「幸福」「注意を怠るな」

 

開花時期が長いことが由来の花言葉のようです。

 

梅雨時期にしとしと雨が振り、誰にも会わず、誰とも話さないような日には、心に響きます…。

オステオスペルマム

       f:id:kmomiji:20190624121813j:plain

春に満開だったオステオスペルマム

 

一旦、終わりかけたかと思いきや、まだ頑張って次々に咲いています。

春とは違って、花弁が弱々しくなってきているので、本当はもう切り戻しをしてあげなければいけない時期なのに、ツボミもあるし名残惜しくて(T_T)

 

オステオスペルマムの花言葉は「元気」「無邪気」「変わらぬ愛」「ほのかな喜び」「心も体も健康」「健やかな人」

オオキンケイギク

      f:id:kmomiji:20190624122820j:plain

散歩コースで出会ったオオキンケイギク(大金鶏菊)

 

通りすがりに見ると一見、黄花コスモスに見えますが、花びらも葉も全然違います。

 

オオキンケイギクの花言葉は「いるも明るく」「きらびやか」「新鮮で華やか」

ヒペリカム・ヒドコート

        f:id:kmomiji:20190624133735j:plain

散歩コースに咲いていたヒペリカム・ヒドコート(キンシバイの園芸品種)

 

今までもきっとこの時期に散歩しながら見ていたはずのに、今年はじめて気が付きました。

ヒペリカムは、オトギリソウ属のラテン名であり、必ずしも本種とは限らないそうです。

 

ヒペリカムの花言葉は「きらめき」

ミニバラ

                      f:id:kmomiji:20190624141904j:plain

バラを植えたのは初めてで、まずはミニバラという小さい花を迎えました。

クリーム色で優しい癒やしを感じるバラ。

 

ミニバラ全般の花言葉は「無意識の美」「特別の功績」「果てしなき愛」

 

黄色いミニバラは「愛情の薄らぎ」「薄れゆく愛」「嫉妬」

あら、寂しい花言葉ですね。

寂しがらないように可愛がります(*^^*)

開花前 ひまわり

       f:id:kmomiji:20190624135548j:plain

       f:id:kmomiji:20190624135602j:plain

開花前なので番外編ですが、1m以上に成長中!

もっと小さいかと思っていたので、種を間違えて買ってしまった気がしています^^;

まとめ

これから夏に向けて、鮮やかな黄色い花は他にもたくさん咲き始めます。

 

ガーデニング初心者歴はまだまだ続きそうですが、元気をもらえる花たちに元気を贈れるよう、可愛がっていきます。

 

ホームセンターなどで売っている苗でも、十分に育ちますので、好きな色の花をプランターや庭に植えて、どんより空の梅雨の景色を明るく彩ってみてはいかがでしょう(*^^*)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

アイリスオーヤマ 培養土 花・野菜の培養土 ゴールデン粒状培養土 配合 25L
 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

ガーデニングを始めて思うこと。何色の花が集まるかはその時の心が表れている?

こんにちは。もみじです(^.^)♪

 

まだ5月なのに夏を思わせる強い日差しと気温。

ガーデニングを始めてそろそろ一年。

花壇の花が似たような色になるには理由があるみたいです(^.^)

f:id:kmomiji:20190528145053j:plain

オステオスペルマムただいま満開!

 ガーデニングを始めたきっかけ

①昨年の春、関西から義母が泊りがけで来た際に、花の苗を一緒に植え、思っていた以上にワクワクした。

 

②「○○(私のことです)ちゃんは花の名前を何にも知らんねぇ~」と呆れられ、『なに!?たしかに!そうかも!』と一念発起。

 

昨年末に足の指を骨折し外出出来ない日々に、ネットで花の苗や土を買い、毎日お世話をしていたら完全にハマった。

 

カタチとして残らない趣味を持ちたかったマインドにぴったりだった。

という経緯です(^.^)

 

④は心の声が少し前からあった気がしています。

子供の頃から手芸系の物作りが大好きなのですが、この歳になり、カタチに残る物を生産すると、いつか処分に困っちゃうかなと考えるようになりまして♪

花壇が春から夏への移行期

夏の満開をイメージして種を購入!

      f:id:kmomiji:20190528140025j:plain

シソやバジルは料理に使おうかなと。

スーパーで買っても食べきらないうちに傷んでしまうことが多いので、ならば栽培を!

 

【5月上旬に種蒔き】

f:id:kmomiji:20190528140155j:plain

芝を植える前で少々殺風景な頃

 

www.kirei-no-moto.com

 

【3週間後】

f:id:kmomiji:20190528140445j:plain

白花かすみ草

 

f:id:kmomiji:20190528140411j:plain

黄花コスモス

 

f:id:kmomiji:20190528140828j:plain

コスモス

f:id:kmomiji:20190528140903j:plain

ミニひまわり

 

トトロのサツキとメイちゃんの気分で発芽を待ちました(笑)

朝顔はこれからツルを這わせてあげる場所を吟味してから蒔きます♪


【発芽から開花まで花壇がさみしいので花の苗も】

f:id:kmomiji:20190528141151j:plain

ペンタス「パニックタワー」赤・ピンク・白

f:id:kmomiji:20190528141356j:plain

黄色いミニバラ

f:id:kmomiji:20190528141421j:plain

ポーチュラカ

f:id:kmomiji:20190528141735j:plain

ポーチュラカ・まだまばらにチラホラ

この環境で、それぞれがどのくらい広がるか予想ができず、植える間隔に迷いましたが、春のビオラのようにモリモリもいいかな…と思っています。

 

www.kirei-no-moto.com

選んでいた花の色が…【暖色系と寒色系・色の力】

お店で花の苗を選んでいて、ついつい惹かれてしまう花の色同系色暖色系が多いことに気づきました。

 【暖色系】

暖色系は熱をイメージし、やる気を起こしたい時などにエネルギーを与えてくれる色。

ポジティブな気持ちになり、黄色は特にアイデアを出したい時や何かを始めたい時に力を貸してくれます。

f:id:kmomiji:20190528142423j:plain

春から花壇を彩っていた花たち

【寒色系】 

寒色系は熱を取るクールなイメージがあるので、リラックスしたいときに力をかりる色。

我が家にも少しだけありました(^.^)

f:id:kmomiji:20190528143501j:plain

春に咲いていた透き通るようなクール系の花

 

こんなふうに写真で見るだけでも、色からもらえるエネルギーが違って不思議です。

以前に色の記事を書いております。

よろしければご参考まで(_ _)。

www.kirei-no-moto.com

 

 まとめ

花壇を作って庭をリメイクし、ガーデニングを始めてから一年。

・何の花が、どんな季節に咲くのか。

・苗からどう広がっていくのか。

など、毎日が新しい発見です。

 

 

外出の多い仕事から在宅ワークに切り替えたことで、ガーデニングを通して花と向き合い、色と向き合い、自分の心とも向き合えることも出来ています。

 

花に愛情を注ぐことで癒やしとエネルギーの両方を与えてくれるガーデニング。

素敵な趣味です(*^^*)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪



アイリスオーヤマ 培養土 花・野菜の培養土 ゴールデン粒状培養土 配合 25L
 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

道端や土手に咲いている花の名前。土手一面の青い花はヤグルマギクだった。

こんにちは。もみじです♪

 

気持ちのいい季節。

近所の川の土手を散歩して見つけた草花を調べてみました。

土手一面に青い花・ヤグルマギク

▶凛々しい青のヤグルマギク

f:id:kmomiji:20190515182056j:plain

▶ミステリアスな紫のヤグルマギク

f:id:kmomiji:20190515182128j:plain

▶清楚な白のヤグルマギク

f:id:kmomiji:20190515182144j:plain

▶土手一面

f:id:kmomiji:20190515182400j:plain

◎ヤグルマギク「矢車菊」

「矢車」とは、鯉のぼりを上げる竿のてっぺんに付いていて、風を受けて回る矢羽の風車のような飾りのこと。

端午のお節句にふさわしい凛々しい花。

和風の花名ですが、明治の中期にヨーロッパから伝わった外来種の菊。

 

とても生命力が強く、西洋では麦畑の雑草として頻繁に見られつため、「コーンフラワー」または「コーンブルーム」(『小麦の花』という意味)と呼ばれています。

 

・ユキノシタ科ヤグルマソウ属の多年草

・ヨーロッパ原産

・開花時期:6~7月頃

・草丈:~1m程度

 

・花言葉は

『繊細』

『優美』

『優雅』

『教育』

『信頼』

『独身生活』

うすピンクと白の繊細な花・ハルジオン

f:id:kmomiji:20190515161443j:plain

◎ハルジオン

ヒメジョンと共に道端や土手などでよく見かけます。

一部の地域では「貧乏草」と呼ばれ、「追ったり摘んたりすると貧乏になってしまう」と言われています。

茎が中空。

 

・キク科 ムカシヨモギ属の多年草

・北アメリカ原産で日本では帰化植物

・開花時期:4~7月

・草丈:3080c

 

・花言葉は

『追想の愛』

 

ハルジオンとヒメジョンの見分け方については別で書きましたので、ぜひご参考まで。

【春紫菀(ハルジオン)】

【姫女菀(ヒメジョオン)】

www.kirei-no-moto.com

 

ピンクの可愛い花・ユウゲショウ

f:id:kmomiji:20190515183235j:plain

f:id:kmomiji:20190515183259j:plain
◎ユウゲショウ

和名の由来は、午後遅くに開花して、艶っぽい花色をもつことからとされるが、実際には昼間でも咲いています

きれいなピンクでとても可愛く、道端のどこにでも咲いているような花です。

花瓶は4枚。

 

・アカバナ科マツヨイグサ属 多年草

・開花時期:5~9月

・北アエリカ南部から南アメリカ原産

・草丈:2060cm

 

ユウゲショウの花言葉は

『臆病』

『内気』

『柔和』

『おしゃれ』

『美徳』

『貞淑』

オレンジ色のポピーのような花・ナガミヒナゲシ

f:id:kmomiji:20190515183433j:plain

f:id:kmomiji:20190515183537j:plain

◎ナガミヒナゲシ

茎を切ると黄色または乳白色の乳液を出し、周辺の植物の生育を強く阻害する。

他のヒナゲシ同様、アヘンの原料を含んでいないとされ、所得等の禁止対象となっていないが、栽培等が禁止されているケシとの交配を示唆する論文もある。

 

・ケシ科 一年草

・開花時期:4~5月

・地中海沿岸原産

・草丈:15mm~60mm

 

・花言葉は

『平静』

『慰め』

『癒やし』

 

公園で咲き誇る花・シロツメクサ

f:id:kmomiji:20190515184118j:plain

f:id:kmomiji:20190515184121j:plain

◎シロツメクサ

・茎は地上を這い、葉は3小葉からなる複葉。

・時折、4小葉やそれ以上のものもある。

4小葉(四葉)のものは「四つ葉のクローバー」として珍重される。

・花は葉の柄よりやや長い花茎の先につく。

・色は白または少しピンクのものもある。

・雑草防止、土壌浸食防止等に利用されることもある。

 

・シャジクソウ属 多年草

・開花時期:5~9月

・ヨーロッパ原産

・開花時期:春から秋

 

 

・花言葉は

『幸運』

『私を思って』

『約束』

『復讐』

まとめ

何気なく道端や土手に咲いている花たちで、最近目についた花を調べ、簡単に記録してみました。

 

一つ一つの花に奥深い背景があり、詳しくお知りになりたい方はWikipedia等でご確認ください。

一年草、多年草、宿根草については、図鑑やネット情報を見比べると様々な記述もあり、今回はWikipediaを参考にさせていただきました。

 

今しか咲かない自然の草花にもっともっと関心を持ち、爽やかな春を満喫したいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうござます(^.^)♪

 

散歩で見かける野の花・野草
 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村