きれいの素

網膜色素変性症になって見えた世界〜「本当のキレイ」を探し、自分らしく生きる

女性は7年毎に身体が変化。私としたことが血圧にショック!

こんにちは。もみじです♪

 

健康にいいことって何をすれば良いのか、重々わかっています。

毎日毎日テレビでやっています。

健康番組をやってない日はない!のではないでしょうか…(^.^)

f:id:kmomiji:20190405174453j:plain

【健康番組総合ランキング】

1位 「ガッテン(NHK)」 32.6%

2位 「世界一受けたい授業(日テレ系)」 15.4%

3位 「主治医が見つかる診療所(テレビ東京系)」 15.2%

4位 「名医とつながる!たけしの家庭の医学(テレビ朝日系)」 15.1%

5位 「林修の今でしょ!講座(テレビ朝日系)」 14.2%

6位 「健康カプセル!ゲンキの時間(TBS系)」 7.6%

7位 「きょうの健康(Eテレ)」 7.0%

 

30代、40代、50代、60代、いずれも「ガッテン」

男女でみても、いずれも「ガッテン」

(@niftyニュースより)

 

自分の健康、家族の健康、気になります

 例えば

・血圧

・高脂血症

筋肉低下

体が硬い

体重増加

 

例えば、例えば…

 

それらの解決法をわかっているのに、それを実践するかしないか

それを続けるか続けないか

意識し続けるか、忘れてしまうか…

それだけのことなのに、それがなかなか……

 

家で計った血圧が思いのほか高かった>_<。

若い頃、健康診断等で計ったとき、「血圧が低すぎる」と計測しなおし、

ということがたびたびありました。

 

30代、40代は、

標準ど真ん中。とても優秀な血圧でした

(いつも上:120前後 下:65前後)

 

40代半ばに更年期障害で、それなりに動悸、めまい、ホットフラッシュなどなど、

いろいろ付き合ってきました。

 そして、

50代に入り、ちょっと今までと違ってきたのです。

まずは湿疹が出るようになり、原因は白髪染めだったかもしれず、以前、記事に書きました。
www.kirei-no-moto.com

 

 ※この1年、ブリーチタイプを使わなくなったら全く出ません。

 

血圧に関しては、病院で計るなぜか高く、不安になり、自宅で計ってみよう!と、

オムロンの血圧計を買い計測。

(当時は悩んでいなくて血圧計の写真は撮らず… )

なんのことはない。標準ど真ん中。

 (昔と変わらず 上:120前後 下:65前後)

なーんだ!病院だと緊張していて血圧が上がってしまう、

母親譲りの体質かしら。と、とりあえず安堵。

 

が、しかし!

 

女性は7の倍数で身体が変わる!?

 今年56歳の私は、まんまとそのようです^^;

 

自宅でゆったりしている時でも

f:id:kmomiji:20190405170256j:plain

 

え~~高い~~~( ;∀;)

 私としては穏やかな時間帯では見たことがない数字。

 

とにかく思い当たることは、

正真正銘の運動不足!!

決して、どや顔で言っているわけではございません。

反省しきりです。

ですが、断言してしまいます>_<

(血圧は1日のうちでも変化しますので、2日間に渡り数回ずつ計ってみました)

 

大晦日に足の指を骨折し、しばらくウォーキングができなくなったので、

「ピンチはチャンス!」とか、かっこいいことを豪語して、

家の中で軽い筋トレやストレッチをしっかりやって、骨折する前より柔軟で、ほどよく筋肉のついた身体づくりをしよう!

 

な~んて・・・

 

あっという間に3ヶ月。

ほとんどやりませんでした。筋トレとストレッチ。

ケガをする前と全く変わっていない状態。

むしろ前より運動不足していない>_<

 

生活改善しなくては!今日から意識すること!

f:id:kmomiji:20190405174640j:plain



【血圧改善】

①塩分を意識する

②血液がサラサラになる食事を心がける

【栄養成分】

・DHA・EPA(青魚)

・ナットウキナーゼ(納豆)

・クエン酸(酢)

・ポリフェノール(赤ワイン・ぶどう・緑茶・ココア)

・アルギン酸(昆布・わかめ)

・ビタミンEとC(Eかぼちゃ、アスパラ他/Cイチゴ・レモン・さつまいも他)

 

【高脂血症】

・食物繊維をしっかりとる

・油を使った料理を控える

・アルコール、甘いものを控える

など

筋肉低下】

・毎日20分 スクワット

【体が硬い】

・毎日20分 ストレッチ

 【体重増加】

・毎日、体重計にのることから(それだけで効果あり)

 

全てシンプル、いたって簡単なことばかり!

それを続けるか否かが、人生さえも決めてしまうんですよね~

 

ちなみに私の場合は、

稀にも全く太らない体質で、

妊娠出産時を除くと、14歳頃から体重やスリーサイズもほぼ変わっていません。

(もちろんたるんではいます!はい!)

太らないから怖いのです。

体重に変化がない分、気づかないうちに体内で悪さが起こり、

検査で血液に表れるまで気づかない>_<

f:id:kmomiji:20190405172922j:plain

 

 

まとめ

健康番組を見て、気をつけるべきことに気づいたら

その予防法や対策法を続ける

 

数値によりますが、

緊急ではないが非常に重要であり、誰もができるシンプルなことと言えます。

 

生活習慣病にならないためには、

「生活習慣を本気で変える」または「生活習慣に出来ることから気をつける」

ですね、

 

お薬を飲まずに健康でいられるよう、今日からできることを取り入れていきたいものです♪

食生活改善や生活改善を心がけ、血圧に変化が出たらまた投稿いたします♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

 

 

オムロン 血圧計 上腕式 腕帯巻きつけタイプ HEM-7130
 

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村