きれいの素

視覚しょう害がありますが、今できることを楽しんで、いつも笑顔で過ごしたい。

ヘルプマークをつけて出かけた帰りに、人助けができた話

こんにちは。もみじです♪

 

久しぶりに電車で外出♪

 

                      f:id:kmomiji:20190418183534j:plain

 

今日は私と同じ網膜色素変性症の友人と数年ぶりの再会。

13年前にmixiのオフ会で出逢い、その後、折に触れて複数で集まったり、個人的に会ったり

 

お互い、症状が多少なりとも進行し、ヘルプマークをつけての再会。

 

自分の障害を受け入れることになるヘルプマーク

弱者になるような気持ちになり、受け入れられない時期もありましたが、

人混みで動きの波に乗れず、オロオロして急ぐ人の進行を妨げてしまうので、その度に心が苦しくなるなら付けよう!と昨年秋に市役所の福祉課でいただきました。

 

以前は、スマホを見ながら歩く人が、前から来て肩にガツンと激突してしまいましたが、今は、その人の視野にヘルプマークが入るのか、手前でサッと避けてくださるようになり、安心してゆっくり歩けています。ありがたいです。

 

恐縮してしまいますが、今日はご年配の方がエレベーターで開くボタンを押しながら「どうぞ」と言ってくださいました。

ありがとうございます(_ _)。 

自治体によって給付金の制度が違う

住んでいる地域によって、県や市からのお知らせの方法や各種の手続き方法、給付金の金額なども様々です。

 

自治体の方から細かな連絡がなく、自分で調べて申請しなければ、給付金や手当がもらえないということもありますので、同病の方との情報交換はとても大事と感じました。

 

視覚障害者にとって、市役所等が発行する広報はとても字が小さく、拡大鏡を使わないと読みにくいですし、視野が狭いと、自分に該当している箇所がどこか探すまで大変です^^;

 

そんなこんなで、視覚障害での不便なことなどを互いに吐き出し合い、尽きない話に区切りをつけて帰路につきました(^.^)

 

迷子の女の子に遭遇

                                f:id:kmomiji:20190418183833j:plain


自宅付近で知らない小学生の女の子に声をかけられました。

 

「すみません友達の家に遊びに来たら、帰り道がわからなくなってしまったの。○○神社まで行けばわかるんですけど、どっちですか?」と。

 

あらま。ここからは歩いたら10分以上はあるわ^^;

 

「一緒に行ってあげるよ。○○小学校の子でしょ。地区名はどこ?」

○○地区です。去年、九州から来て、このあたりわからないんです

 

なんともしっかりとした口調の小学4年生の女の子でした。

 

「5時までに家の中に入っていないといけないんです!間に合いますか?」

「大丈夫よ、あと30分あるから」

 

そんな会話をしながら歩いて行くうちに、

彼女の知り合いらしいおばさま達に遭遇し、無事に引き渡し完了!(^.^)!

女の子は持っていたボールを投げ上げ、安心しきった笑顔で帰って行きました。 

私にも人助けができた

そんな温かな気持ちで私は家路を急ぎました。

 

ヘルプマークは外見ではわからない障害を持ち、周りに配慮をお願いしたい人がつけています。

ですが、私のように、視野は狭くても自宅近辺であれば、こんな風に役に立てることがあるそう思わせてもらえた出来事でした。

 

網膜色素変性症は夜盲と視野狭窄が主な症状です。

暗くなると道案内どころか、自分が外を歩けません。

 

日が長い今でよかった・・・。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村