きれいの素

網膜色素変性症になって見えた世界〜「本当のキレイ」を探し、自分らしく生きる

続編:日光と那須をふらり夫婦で旅行。②ステキな那須のミュージアム~最後に気まずさ切り替え編

こんにちは。もみじです♪

 

ふらり夫婦で旅行の続編です(^.^)

 

二日目。土砂降りの梅雨空、真っ只中。

日光と那須にふらりと旅行してきました。の続編です。

 

 一日目はこちら↓↓

www.kirei-no-moto.com

 

先日に続き、今回は那須のミュージアムからの、帰り際はお互い疲れてきて若干気まずくなるという、我が家にありがちな旅日記です笑

 

那須ステンドグラス美術館

まさに五感がで楽しむ美術館。

f:id:kmomiji:20190704111922j:plain

 

美しい彫刻

f:id:kmomiji:20190704111957j:plain

 

パイプオルガンがある場所から

f:id:kmomiji:20190704112037j:plain

 

壁面一面の美しいステンドグラス

f:id:kmomiji:20190704112330j:plain

 

繊細な施しのインテリア

f:id:kmomiji:20190704112334j:plain

 

踊り場など片隅でひっそりと小物たち

f:id:kmomiji:20190704112352j:plain

 ※館内は暗いため写真は全て少し明るく補正しています。

 

ウエディングの準備でバージンロードが敷かれています

f:id:kmomiji:20190704112400j:plain

 

美しい音色のギター。音合わせかしら?

演奏を聞く時間までいられず残念

f:id:kmomiji:20190704114853j:plain

 

まさに異空間

f:id:kmomiji:20190704112501j:plain


美しいステンドグラスの芸術品はもちろんのこと、神聖な音色のパイプオルガンの生演奏に涙が…。

王室を思わせるような見事な彫刻を施したアンティークなインテリアにも目を奪われました。

 

終始うっとりです。。。

 

雨だったこともあり、館内はだいぶ混雑していて、目が弱い私には少々きつい状況にもありましたが、所々で休憩をしながらも、十二分に満喫できました。

 

余すことなく隅から隅まで見尽くしたい!

そんな感動をもらえたステンドグラス美術館でした。

 

自分へのお土産、記念グッズはなぜか「お薬手帳ケース」笑

     f:id:kmomiji:20190704112421j:plain

柄に惹かれました。

とても重宝しています(^o^)

昭和レトロ館

「行くしかないでしょ」のノリで行ってみました\(^o^)/

       f:id:kmomiji:20190704121943j:plain


映画のポスター、レコードのジャケット、家電などなど。

笑えそうな古き良きものばかり。

 

 

うわっ!「明星」です(^。^)

郷ひろみ、原田真二…

そして通販が怪しげ〜!!

f:id:kmomiji:20190704123345j:plain

 

ブリキの食器、タイルの流し台、水筒

f:id:kmomiji:20190704123356j:plain

 

ありました、ありました、この光景

f:id:kmomiji:20190704123246j:plain

 

これ、手洗いタンク?

夫は使った事があるらしく、私は初めて見ました!

f:id:kmomiji:20190704124032j:plain

 

ソノシート〜

f:id:kmomiji:20190704123305j:plain

 

手動脱水〜〜

f:id:kmomiji:20190704123255j:plain

 

ジュークボックス♪

「異邦人」と「ホテル・カリフォルニア」をかけました♪

ひとり2曲、無料でかけていいそうですよ。

「ぜひ、操作してみて」のおばちゃんの斡旋が強烈です笑^^;

f:id:kmomiji:20190704124305j:plain

とにかく懐かしい!の一言!

現代の便利さからは想像できない原始的な道具たち。

 

昭和30年代生まれの私達夫婦。

私が知らないものも、たくさんありました。

 

 

様々な昭和の姿を見ながら、夫婦の会話がはずみます。

シニア世代の皆さま、那須に行った際には、覗いてみてください。

 

ですが、1つ、ご留意点として、

ミュージアムのおじちゃんとおばちゃんが、執拗に話しかけてきます(笑)

笑えないジョークをふんだんに織り交ぜて(~_~)(汗)

ときに演説状態です(笑)

 

あげくに「チコちゃんに叱られるぞ」と軽くどつかれました(;・∀・)!

 

ということで、

昭和レトロ館、想い出がたくさん詰まった館です。

ちなみにお客は私達だけでした(^^

 

ま、雨ですから。

いえ、雨だから混むはず?

 

今回の旅の風情を吹き飛ばされそうなおじちゃんとおばちゃん。

行かれる方はしかとお心構えを(^_^;)

 

さておきまして、、

最後に寄ったのはパン屋さん。

ペニーレイン

森林浴と美味しいパンが楽しめるビートルズ三昧のお店。

f:id:kmomiji:20190704125356j:plain

f:id:kmomiji:20190704130127j:plain

 

店内の細かなところにビートルズ

f:id:kmomiji:20190704125428j:plain

 

ストラトキャスター♪

f:id:kmomiji:20190704125432j:plain

夫はバンドでベースをやっており、ストラトキャスターを使っているので大はしゃぎ\(^o^)/

 

自分を入れずに撮ればよかった…の一枚(泣)

f:id:kmomiji:20190704125439j:plain

 

フランスパン。大きい!

f:id:kmomiji:20190704130154j:plain

レストランは待ち時間30分。

入って注文してから、パストラミサンドが運ばれるまで50分。

 

おしゃべりを楽しむ時間たっぷり♪

 

なのですが

このあたりから夫婦に気まずさの兆しが(^^ゞ笑

 

混雑に負け、そんなこんなでお土産パンはなんと1個(^_^;)

f:id:kmomiji:20190704130525j:plain

袋がとってもキュート☆

パンに刻まれた平和の印の刻印は半分だけ…

気まずいときは寝るに限る

お互い、雨でずぶ濡れでも、アクシデントがあっても、「楽しくしよう!」と頑張りすぎたのか、

口数が減りはじめ、次第に…(^_^;)

 

という、ありがちなパターンでした。

売り言葉に買い言葉というあれです。

 

そこで私は、帰路の車中、完璧なまでの深い眠りを決め込み、自宅付近につく頃には、

思い切り切り替えて、「楽しかった、ありがとう!」を笑顔で\(^o^)/

 

夫が企画しスケジューリング&出資を全てしてくれた旅だったので、

もう感謝以外、何もありません(*^^*)

           f:id:kmomiji:20190704133110j:plain

おわりに

今回のシニアならではのコースは、

華厳の滝、東武ワールドスクエア、エピナール那須、ステンドグラス美術館、昭和レトロ館、ペニー・レインでした。

 

2日目は午後まで土砂降りで、予定をいくつか変更しましたが、

この歳になったからか、「ま、いっか」を連発しながら、気ままに変更し、夫婦でお散歩感覚で散策できました。

 

子育てが終わり、フリーランスの私と自由人間近な夫。

旅先でのアクシデントを笑いに変えて、これからも遠出の散歩を楽しんでいきます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村