きれいの素

網膜色素変性症になって見えた世界〜「本当のキレイ」を探し、自分らしく生きる

誰でも育てられる身近なハーブ♪料理がおっくうな暑い夏でも一枚のかわいい葉っぱで食卓に彩り。

こんにちは。もみじです♪

 

庭でハーブを育てている人に、昔からず〜っと憧れがあった…(^.^)

       f:id:kmomiji:20190722161056j:plain

でもきっと、ハーブを栽培する人って、生活全般にゆとりがあって、いつも庭を眺め、おっとりとお品よく暮らす人…なんて、またまた勝手なイメージで、

 

私には無理〜って思っていました(笑)

 

 

この春、花の種を蒔くにあたり、花だけではなくてハーブも♪と、

バジルと大葉を蒔いてみました

 

春から初夏にかけ、とくにこだわりのある手入れはしてなくて、

・晴れた日の毎日の水やり

・土が目減りしてきた感じがしたら補充

 

これだけでした。

 

梅雨に入り、毎日、うっとうしい雨が続くうちに…

 自然のチカラってすごい!

ミント

昨年、知り合いからもらって、冬には枯れてしまい姿を消して、あきらめていたところ…

春、ムスカリが咲く頃、花壇のあちこちから顔を出し…

      f:id:kmomiji:20190722162326j:plain

モリモリと広がっていきました。

      f:id:kmomiji:20190722161927j:plain

 

バニラアイスに乗せて食べたい!

 

▶ミントの注意点

非常に生命力が強く、たくましくて良いのですが、驚くくらいに花壇のあちこちから芽が出てきて根を張り、ともするとか弱い繊細な花達の栄養を取ってしまうかも?

 

程よく間引いて上げたほうが良いと思いました。

 

大葉

発芽したときに、何の芽かわからなくなりそうで、種の袋と一緒に撮影。

こんなに地味に、雑草みたいな始まり方(^^ゞ

      f:id:kmomiji:20190722161451j:plain

このあと、花壇からプランターに移しました。

理由は、窓を開けたらすぐ手の届くところに置くことで、毎日の食卓に迎えられるから(^.^)

       f:id:kmomiji:20190722163107j:plain

 

とにかくものすごい成長ぶり!

料理に使い切れず、焦っちゃいます笑

       f:id:kmomiji:20190722163111j:plain

そうか、こういうのをご近所におすそ分けすればいいのね(^^)/

「うちで採れた野菜です〜」っていう、感じで(^^ゞ

       f:id:kmomiji:20190722163118j:plain

これぞ完全無農薬で、新鮮\(^o^)/

 毎晩の夫の晩酌のお供の冷奴に刻んでお出まし♪

バジル

      f:id:kmomiji:20190722161623j:plain

発芽の写真を取りそびれました^^;

 

花壇の奥の方に蒔いてしまい、ちょっと採りに行かれないと、こちらもプランターに移しました。

     f:id:kmomiji:20190722163641j:plain

ちょっぴり虫食いになっていたけど、なんていい香り!

 

洋食レストランの気分♪

次男がパスタを作ってくれました(*^^*)♪

朝食に「朝パスタ」

     f:id:kmomiji:20190722163821j:plain

 

新しい自分

ずっと敬遠していた「お庭でハーブ」。

 

今はたったの3種類ですが、お花を愛でるのとは一味違った育成感のようなものがあり、日々の水やりやお庭のお手入れが、さらに楽しくなりました。

 

まさか自分がガーデニングとは…

 

未だ持って、そんな気分ではありますが、何もかもが新鮮で、何もかもがチャレンジ。

化粧品ばかり触ってきていた25年間を思うと、こうして土を触り、花に語りかける暮らしをプラスできたことに、幸せを感じます。

 

おわりに

 昨年からガーデニングをはじめ、初めて出会う植物、初めて育てる花やハーブに、様々なことを教えてもらっています。

 

ブログに綴ることで、拙い文ではありますが、どこかの誰かの目に触れていただけることに感謝をし、それがガーデニングを楽しむ張り合いにもなっています。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

 

アイリスオーヤマ 培養土 花・野菜の培養土 ゴールデン粒状培養土 配合 25L
 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村