きれいの素

視覚しょう害がありますが、今できることを楽しんで、いつも笑顔で過ごしたい。

骨折から2週間。「ズレずにくっつきそう」でひと安心。人生一回!七転び八起き。

こんにちは。もみじです♪

 

先月末に足の小指の付け根近くを骨折し、ギブス生活をしています。

   f:id:kmomiji:20191117140334j:plain

包帯のカカト部分がが汚れないようにバンダナ巻いてます(^.^)♪

 視野が狭いのに動作が早すぎる

視野狭窄で周りが見えていないのにセッカチな私は、頻繁にあちこち激突します^^;

 

www.kirei-no-moto.com

 

いい加減に改めなければならないと思いつつ、その慌ただしい動作をなかなか直せず

大事に至り、「骨折」という「おしおき」に遭います^^;。

 

今回は初診のときに医師から厳しい口調で、

「折れた場所が残念な場所で、以前のときのように歩きながらは治せません。杖を使い、足を着いてはいけません!」

と、念を押されました。

 

3度目だし、

先生に落ち着きのない私の性格を見抜かれている?!(・∀・)

骨折から2週間の様子

正確には16日目。

2度目のレントゲンを撮りました。

 

「よかった、ズレずにくっつきそうですね^^

と、優しく嬉しいお言葉をいただきました(^.^)

 

f:id:kmomiji:20191117140731j:plain


素人目ではどこがどう「ズレずに_」なのかわからないけど、とりあえずホッ(^^)

 

早い段階で足を着いて歩いてしまうと、折れた箇所がズレてくっついてしまい、手術して治さなければならなくなるそうです(><)。コワイ!

 

なので、

足を着かないこと、しっかり守りました!

 

実際は家の中ではカカトや親指側(内側)をそっと』着きましたが、ほとんど杖を使い、体重は絶対にかけないことは意識しています。

実際にまだ痛すぎて体重はかけられませんが(^^ゞ

 

www.kirei-no-moto.com

 

この記事では、松葉杖が安定すると書きましたが、2週間過ぎる頃には、ロフスト(片手だけの杖)と併用して、宅配便を受け取るときや洗濯物を干すときは松葉杖、ちょっと近くのものを取りに行くときはロフスト、と快適な方を使い始めました♪

 

2週後の今月末に、再度レントゲンを撮りに行くのですが、そこからは「ギブスを外し包帯で大丈夫でしょう」と言われています♪♪♪

 

やった\(^^)/ 

フリーランスで良かった

視覚障害の告知を受けた30代から、常に「人生一回!」を意識して、やりたいと思ったことは何でもチャレンジし、いくつかの資格を取って、これまで仕事に活かしてきました。

    f:id:kmomiji:20191117142022j:plain

将来の視力低下を危惧し「どこかにお勤めする」ということを選ばず、フリースタイルの仕事を選択しながら様々なことをやってきて、今に至るのですが、今回のように骨折したときにはフリーなスタイルの仕事をしてきてよかったとしみじみ思っています。

 

夫の生計内での生活とはいえ、自分の収入が全く無いのでは、こんなときにネット通販でささやかなストレス解消もできないし(^^

 

この歳になって、そして更に歳を重ねていく中で、自分の生き方、働き方をしっかり見つめ直し人生100年時代をどう生きていくか考えたいと改めて思っています。

 

そういう面では、今回の骨折も、「もう一回ちゃんと考えよう!」というメッセージ!と捉え、その先のハッピーを見つけていきます♪

   f:id:kmomiji:20191117143230j:plain

おわりに

3度目の骨折から今日で17日目。

母との同居も相まって、心境的には、最後の親孝行が中途半端か(T_T)と思いきや、母が想像を絶する自立心を発揮し、長距離の散歩や買い物をこなしはじめるという、副産物を生みました(*^^*)。

 

ピンチはチャンス!

人生一回、七転び八起き!

ここでまた実感しています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村