きれいの素

視覚障害がありますが、今できることを楽しんで、いつも笑顔で過ごしたい。人生一回、やりたいことはやってみてから考える♪

エディブルフラワーのキンレンカ(ナスタチウム)を育てて食べてみた。

こんにちは。もみじです♪

 

エディブルフラワーのキンレンカ(ナスタチウム)を育ててたべてみました。

f:id:kmomiji:20200716110726j:plain

 

前回のビオラの記事はこちらです♪♪

www.kirei-no-moto.com

キンレンカってどんな花?

その前に、

エディブルフラワーとは…

「Edible=食用」+「Flower=花」

食用花のことです。

 

キンレンカ(ナスタチウム)は、美しい花を観賞するため茎葉ハーブとして食用にするために栽培されています。

 

ハスのような丸い葉をつけ、金色の花をつけることから、金蓮花(キンレンカ)と呼ばれるようになりました。

葉、花、果実、種子は辛みと酸味があって食用になり、サラダや彩りによく利用されるということです。

 

母の日に次男から3種類のをもらい、初めてエディブルフラワー(食用花)を「育てる食べる」の楽しさを知りました♪

f:id:kmomiji:20200715124942j:plain

 

キンレンカはこんな使い方も…↓

f:id:kmomiji:20200716115925j:plain

 

 

キンレンカの種

f:id:kmomiji:20200716121845j:plain

f:id:kmomiji:20200716114547j:plain

この大きさなら撒きやすい(^.^)

●商品特性

花は柔らかい味わい、葉はスパイシー。

●楽しみ方

花、葉ともに生のままサラダに混ぜたり、色んな料理の付け合せとして利用できる。

種子まで育てて種を潰して飲めば、殺菌作用で喉の痛みや気管支炎を抑えると言われている。※注:この種子は食用不可

と書かれています。

 

へぇ〜〜♪

これはスグレモノですね(^^ゞ

種まきから開花まで

【種まき】5月14

f:id:kmomiji:20200716120931j:plain

【発芽】

f:id:kmomiji:20200716121014j:plain

日々成長…

間引きしてあげないと^^;

f:id:kmomiji:20200716121821j:plain

また密集させすぎちゃった…(> <)

 

【開花】7月7日

あら?いつの間にか咲いてツボミを見落としました(^^ゞ

f:id:kmomiji:20200716122347j:plain

f:id:kmomiji:20200716122352j:plain

同じ種の袋から、違う色の花が咲いて得した気分(*^^*)

キンレンカの花言葉が切ない

キンレンカの花言葉は『愛国心』『困難に打ち勝つ』『勝利』。

 

キンレンカの丸い葉を盾、赤い花を血に染まった鎧に見立て、敵に立ち向かっていく戦士の姿に似ていることから、花言葉が付けられたそうです。

 

花の赤い色が血の色に似ているというのは、まさにその通りで切なささえ感じてしまう鮮やかな赤と、その花言葉です。

食べてみたら…

f:id:kmomiji:20200716123347j:plain

f:id:kmomiji:20200716124859j:plain

はスパイシーと書かれていましたが、

まさにピリッ‼!!‼(ToT)

 

辛いの苦手な私には無理…でした^^;

モロヘイヤを茹でて刻んたときのようなヌルヌル感。

それは良いのですが、舌先にくるチリチリ感はちょっと抵抗ありました(^^ゞ

 

は…

う〜ん…

 

ビオラの時と同様、

お花の味〜(^o^;)

 

ということで…やはり、私はお花を食するのは向いてなさそうです(^^ゞ

 

またしても夢のない記事になってしまいましたこと、お許しくださいませ(._.)💦

おわりに

キンレンカは初めて育ててみましたが、花の形や、オレンジや赤の明るい色合いがとても好きで、開花してから毎日ながめ、愛でています。

 

お散歩中に草花を見かけたとき、「食べると美味しい」「これ食べられるかな」という発想の方をお見かけしますが、きっとお料理上手だったり、食べることが好きな方だと思われます(^.^)

 

私は(女性では少数派かもしれませんが)腸が丈夫ではないせいもあり、スパイシーなものや珍味への食に欲がないので、食べて楽しむのではなく、見て育てて、お花と過ごすのが一番幸せ…と思った体験でした(*^^*)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村