きれいの素

年齢を重ねても、障害があっても、小さなハッピーはすぐそこに♪

放置してあったリナリア(姫金魚草)に種ができていた!

こんにちは。もみじです♪

 

花壇の花が咲き終わったころ、次の花の苗を植えるために処分していたのですが、今年は種の採取を楽しんでいます(^.^)♪

リナリア(姫金魚草)の種

春先3月頃からさいていたリナリア(姫金魚草)の種が採れました(^.^)

f:id:kmomiji:20200810142155j:plain

お花が金魚のようなカタチ…ですね^^

 

昨年までは、花壇の花たちの開花の時期が終わったら抜いて処分し、次のシーズンの花の苗を植える…というスタイルでしたがが、今年はひまわりの種の採取に成功し、達成感を感じてしまい…(^^ゞ、

他の花たちも種ができるまで待ってみようと思いました(^^)

www.kirei-no-moto.com

とは言え、リナリアは種を採ろうと思っていたわけではなく放置していた鉢で、気づいたら種ができていた…というわけです(^^ゞ

f:id:kmomiji:20200810142826j:plain

庭のなかでも目立たないながらも、そこそこ日当たりの良い場所に置いてあり、他の花たちにへの水やりの恩恵をうけていたようで…、しっかりと、その(種子が作られる)時期を迎えておりました^_^

 

花が枯れて種ができるまでの期間は、見た目的には、あまりきれいな状態ではなく、目立つ場所やリビングから見える場所だと、つい抜きたくなってしまいます。

 

そして間を開けず、新しい花の苗を植えたくなってしまうのですが、ちょっと見えにくい所にあったことで、その(キレイではない)期間をやり過ごすことができたのです(^^ゞ

f:id:kmomiji:20200810143858j:plain

ひとつの茶色い殻に無数に詰まっていました(*^^*)

小さな、小さな…

次の花へ命のバトン(^^)

f:id:kmomiji:20200810144202j:plain

この黒い小さなつぶつぶです。

うっかりすると吹き飛んでしまいそう〜(^^ゞ

 

来年は、この種たちから、また可愛い金魚のカタチリナリアが咲いてくれるかと思うと、今から楽しみです。

おさいふにやさしい趣味…

ガーデニングをはじめて2年近くになり、最近、こんな感じに楽しみ方が変化してきました。

 

・花の苗を買って花を楽しみ、枯れたら抜いて処分。

・種を買って発芽させ、開花の感動を味わい枯れたら処分。

・種を買って発芽させ、開花から種の採取まで楽しむ。

 

ガーデニングについては、特に節約を考えていたわけでなないですが、楽しむうちに、結果、自分で育てた種を撒いて咲かせ、種子を採取するということは、とっても経済的であり、、、

しかも!

「育てる楽しさ」「見る楽しさ」、品種によっては「食べる楽しさ」。と、何倍もの楽しみ方があることを知りました*^^*

www.kirei-no-moto.com

 

f:id:kmomiji:20200810150347j:plain

リナリア:上から見た写真

自分で採集した種の発芽率などは、まだわかりませんが、それも楽しみのひとつとして来年を待ちわびます♪

おわりに

長年ガーデニングを趣味にしている方たちにとって当たり前の数々の工程。

 

自分にとっては未知の世界、新たな世界ばかりで、毎日がワクワクです(^.^)♪

植物の生命力の強さから、日々もらえるパワーもありがたく、外出自粛の昨今は、家で過ごす多くの時間の時間を、庭のお手入れに費やしています。

 

もっともっと、いろんなことが知りたい、体験したい。

そんなガーデニングライフです(^^)/♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村