きれいの素

年齢を重ねても、障害があっても、小さなハッピーはすぐそこに♪

スターフラワーはハナニラだった。今年も球根を植え付け。

こんにちは。もみじです♪

 

春に散歩道でもよく見るハナニラ

スターフラワーという名で球根が売っていて、買ってから、それがハナニラと知りました^^

f:id:kmomiji:20201002122252j:plain

昨年の春、ムスカリと一緒に庭で咲いていたハナニラ

別名が多いハナニラ

私はよく親や友人と、花の話をするのですが、

「〇〇っていう花、知らないわ」と、どちらかが言いつつも…

 

話が進むうちに、和名や英名の「別名」で互いに話していることがわかり、同じ花の話をしていたのね!ということに笑(*^^*)

 

 

先週、いつもどおり生協の注文をしていて、スターフラワーという花の球根に目が留まり、「星型?ほしい!」とネットでポチ!

 

届いてみたらハナニラでした(^^ゞ

f:id:kmomiji:20201002125049j:plain

スターフラワーは最後に表記(^^ゞ

一瞬、中身が違うのかと焦っちゃいました笑^^

 

ちなみにハナニラ別の呼び方こんなにあります。びっくり!

別名:アイフェイオン、イエイオン、セイヨウアマナ(西洋甘菜)
英名:Spring starflower(スプリングスターフラワー)

 

といことで、

今年もハナニラの球根を植え付けしました。

土をリサイクル

ガーデニングを続けていると、古い土にはキレイに花が咲かないことがわかり、最近は古い土をよみがえらせています(^.^)

f:id:kmomiji:20201002132625j:plain

古い植物を育てた際に発生した菌などをできるだけ消滅させ、そのあと「土がよみがえるリサイクル材」を混ぜます。

 

今回は生協で購入したコチラを使いましたが、ホームセンターやネット通販でも色々あります♪

    f:id:kmomiji:20201002132813j:plain

 

コチラも使ったことがありますが、まくだけで良く手軽です♪

自然応用科学 まくだけで甦る 土のリサイクル材 14L
 

球根を並べて植え付け

球根を植え付けるときって、いつもワクワクします(*^^*)

f:id:kmomiji:20201002133915j:plain

ハナニラの球根1.5~2cmくらい

f:id:kmomiji:20201002133854j:plain

f:id:kmomiji:20201002133859j:plain

f:id:kmomiji:20201002133920j:plain

緩効性肥料は、コーティングされていて、じわじわと効果が現れる肥料のことで、油かすを使いました。

今回はコチラ。

    f:id:kmomiji:20201002134432j:plain

油かすもいろいろな種類のものが売っていますが、コチラは「におわない」と明記されていたので買いました。

 

中には油かす独特のキツイ臭いがするものもあり、以前使ったものは臭くて参りました> <。

東商 超醗酵油かす おまかせ 中粒 700g
 
  

今までは白いハナニラしか見たことがないので、来春に色とりどりのハナニラが庭を賑わさいてくれるのが楽しみです(*^^*)

f:id:kmomiji:20201002140836j:plain

今年の春、土手に咲いていた野生のハナニラ

ハナニラは野生でも生息していて、とてもたくましいお花です。

 

最後になりましたが、

葉をちぎるとニラの臭いがするのでハナニラと呼ばれています。

 

散歩中に思わず触って葉がちぎれたりしたら、手が臭っちゃいますので、ご注意を^^;

おわりに

朝晩、涼しくなって秋の気配が訪れる頃になると、来春に咲く花の種を撒いたり、球根を植え付けたり…♪

 

ガーデニングを始めてから、その季節の旬の花を愛でながらも、常に、その3ヶ月先や半年先をイメージして土作りをしたり花壇や庭全体の花や木の配置を、太陽の光の傾きに合わせながらボリュームをどこにどう置くか…と考えたり、楽しいこと三昧です。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪