きれいの素

視覚障害がありますが、今できることを楽しんで、いつも笑顔で過ごしたい。人生一回、やりたいことはやってみてから考える♪

Apple Watch(アップルウォッチ)を持って10日目。「買ってよかった、便利!」と思うこと7つ。

こんにちは。もみじです♪

 

Apple Watch(アップルウォッチ)を使いはじめて10日目。

便利!嬉しい!と思うこと7つ、挙げてみました♪

f:id:kmomiji:20200702174445j:plain

 立ちましょう!深呼吸しましょう!

以前の記事にも書きましたが、無意識に長く座り続けている根を詰めてPCに向かっているときなどに…

・1分間、立ちましょう!

・1分間、深呼吸しましょう!

などと、手首を叩いて(軽い振動)くれるんです(^.^)♪

 

 そんな時は、リフレッシュのために必ずWatchのメッセージに従うようにしています(^^)

どんな感じで促されるかは、コチラの記事で(_ _)↓

www.kirei-no-moto.com

歩数や立っている時間を数値化して見れる

家事や所用で動いていると、足腰はそれなりに使っているとしても、「立ち仕事」ばかりでは、身体が硬くなりがちです。

 

下の写真は、昨日の私。

「歩く」などの運動をするエクササイズ」時間が短いことがわかります。

f:id:kmomiji:20200703162647j:plain

家の中で炊事や掃除などの家事や所用で動き回ったとしても、一日の終盤にウォーキングをするなどして全身をバランス良く動かすことが必要!

 

数値化して見ることが出来ると、偏った動きからくる疲労感がなくなり、最近は体の調子が良いのはたしかです(^.^)♪

とりあえず電話に出られる

とりあえず…というのは、イヤホンが手元にないときのこと。

Watchから相手の声が出てしまうので、イヤホンを使わない状態での会話は、周りに人に相手の声が全て聞こえてしまいます(^^ゞ

 

家で一人でいる場合や、周りに聞かれても問題がない場合は、そのままでもOK。

スマホのスピーカーホン状態ということです。

f:id:kmomiji:20200703141215j:plain

 スマホが置いてある所に慌てて駆け寄らなくていい。

Watchのバイブが手首に響いてくるので、スマホのバイブ着信気づかなくても大丈夫。

という快適さ(^.^)♪

インカメのシャッターが切れる

イベント時の集合写真は離れた場所にスマホを置き、セルフタイマーで撮っていました。それもまたある意味、楽しい雰囲気にはなりますが…

コレは便利!

 

10秒でセットして列に戻る!など、慌てたりすることなく…

f:id:kmomiji:20200703171445p:plain

Watchのカメラアプリを開くと、Bluetooth(ブルートゥース)で接続されているため、好きなタイミングでシャッターが切れます

 

外で試したかったのですが、最近はイベントはないし、「おうち時間中」にブログ用に自分を撮りました(^^ゞ♪

色んな通知

SNSの通知はもちろん、いつもスマホで利用していた様々な通知がWatchにもきます。

f:id:kmomiji:20200703173236j:plain

写真は、yahoo天気「雨雲が近づいてきた時」の通知です。

 

LINE、インスタなどは、アイコンが表示され、手首にバイブで教えてくれますので、すぐに確認しなければならない時以外は一段落したときにスマホで確認…というスタイルになり、スマホの画面を見ることが極端に減りました。

 

ちなみにLINEなど、Watchのアプリで開いて読むとスマホも既読になります。

洗い物・洗顔OK

生活防水プラスαで、洗い物洗顔中の水しぶきは全くOKです。

お風呂もつけて入れるようです。私は外していますが…(^^ゞ

Apple Watch の耐水性能について - Apple サポート

 

昨今は頻繁に手を洗いますし、主婦は何かと水仕事が多いですが、安心して、朝起きたら、寝るまで着けたままです♪

家事でこんなに歩いてる!?

先日、ウオーキングに行く前歩数を見てみると5000歩以上にも!

家事で家の中を行ったり来たり、歩きまわっているだけでもこんなに!?

思わず「家事、頑張ってる〜!」自分を褒めてしまいました笑

f:id:kmomiji:20200703174242j:plain

スマホとWatchは連動しているので、スマホを持ち歩かなくても、スマホのアプリにも歩数は反映されています。

 

家の中では、スマホはテーブルに置いたままだったので、汗だくで二階のベランダを行き来しても、「全く動いていないのと同じ…」というスマホさんの判定でした(^^ゞ

 

家事で歩数が増えているのは、なんだか「認められた気分」になったりして(^^)♪♪♪

Apple Watchは、そんな主婦の心の拠り所にもなっているようです^_^♪

一番よかったこと

改札を通るApple Pay支払う、など、他にも便利なことはたくさんありますが、何より健康意識格段に上がりました。

 

座り続けず、時折、立てば良い!というものでもない。

ただ歩けば良い!というものでもない。

 

もっと細かな大切なことに意識がいくようになったのです。

 

思えば日常生活の中で、改札や支払いは一日に2~3回、多くても数回。

ですが、呼吸は22000回とも言われていて、その呼吸に意識を向けたり、姿勢に気をつけたり… は、とても大切なこと。

f:id:kmomiji:20200704134038j:plain

Apple Watchは日々の生活根本的なところに働きかけてくれました(*^^*)

買ってよかった〜\(^o^)/

おわりに

Apple Watchを買って10日目。

しっかりと日常生活に密着し、健康管理の役割を担ってくれています(^.^)

 

立ちましょう。深呼吸しましょう。なんて家族も言ってはくれません(^^ゞ

そもそも、ほぼ一人で過ごしておりますし^^

 

まだまだもっと自分にとっての嬉しい機能があるはず。

シニア世代でも、Apple Watch自分流に使いこなしていきたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

WFEAGL コンパチブル Apple Watch バンド,本革レザー
 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村