きれいの素

視覚しょう害がありますが、今できることを楽しんで、いつも笑顔で過ごしたい。

キャッシュレスポイント還元。どれがいいのかわからない。結局、どうするのがお得なの?

こんにちは。もみじです♪

 

キャッシュレスポイント還元事業が始まりました。

複雑すぎて、何をどうしたら、自分にとって得なのか!?

わからない!という声がちらほら。

そもそも、国からのキャッシュレスポイント還元を知らなかったという人もいるようです。

    f:id:kmomiji:20191002113224j:plain

 

 

 キャッシュレスポイント還元事業

期間:101日~来年6月まで

目的:増税のあとの消費の後押し

   キャッシュレス化

店舗数:全国50万店舗でスタート、10月中に73万店舗に拡大する見通し。

対象外:大手ファミレス・大手スーパー

 

◆ポイント還元はキャッシュレスのみ◆

クレジットカード

デビットカード

交通系カード

SuicaPASMOなど

キャッシュレス決済

PayPayLINEPayなど

 

◆ポイント還元率(国から)

中小の店舗 5%

・飲食店、書店、美容院など

フランチャイズのコンビニなど 2%

 

◆100人に聞いた!あなたが持っているカードは?

・クレジットカード 85

・デビットカード  9人

Suica      59

PASMO     40

・キャッシュレス決済25

・何も持っていない 3

複数回答可

 

ポイントを受け取るにはどうしたらいいの?

キャッシュレス決済の方法により、ポイント還元の受け取り方が様々。

まとめてみました(^.^)

    f:id:kmomiji:20191002113812j:plain

Suica

JR東日本発行 交通系ICカード

◯対象店舗での買い物で最大5%還元

◯鉄道の運賃にも最大2%のポイント付与

 

ポイント還元を受けるには

・パソコン、スマホでポイントを管理するサイトに事前登録が必要

パソコン、スマホがない人の対策は現時点では未定とのこと

・記名カードのみ利用可能

 

ポイントを使用するには

①事前登録したサイトにて、たまったポイントのうち、いくらSuicaに入れるか申請

②モバイルSuicaの場合:アプリをダウンロードし、いつでもチャージ可能

 カードの場合 :駅に行き、自動発券機でチャージする

 

【自動的にチャージされず、自分でチャージする理由】

Suica以外でもポイントを利用できるので、お客様に使い方を選んで頂くため

JR東日本広報~

 

PASMO

◯対象店舗での買い物で最大5%還元

3ヶ月分まとめて付与

 

ポイント還元を受けるには

・パソコン、スマホでポイントを管理するサイトに事前登録が必要

 

ポイントを使用するには

3ヶ月ごとに登録したアドレスにメールが届く

②メールにポイントを受け取る駅や還元期限などが記載

③駅に行き、駅員にメールを見せ、ポイントをチャージ

PASMOはモバイルはなく、カードのみ

 

【駅に行かなければけない理由】

政府主導のキャンペーンが期間限定なので、駅でポイントチャージする仕組みにした。

3ヶ月に1回の理由】

駅まで出向いてもらう手間を考えた。

~京王電鉄広報~

 

PASMOはここからが面倒すぎる(*_*)

例:3000ポイント、チャージしたい場合。

チャージの上限金額が2万円のため、手持ちのPASMO18,000円入っていたとしたら

オーバーするので、チャージしてもらえない!

ならば、

2000ポイントだけチャージしてもらえるか?」

答え

「ポイントを分割してチャージすることはできない!」

 

チャージには有効期限があります。

駅近で1000円分使って、チャージする?

チャージするために使う…って、

くれぐれも無駄使いにならないように。

期間限定のイレギュラーなシステム経費をかけられないということでしょうか。

 

以前の記事にて、交通系ICカードについて書きましたが、現時点で入手した情報では、気後れする方もいそうですね^^;

 

www.kirei-no-moto.com

 

 

コンビニでは

キャッシュレス決済の場合、2%分をその場で割引き

(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ)

 

◯◯Pay、どれがお得?

だいぶ浸透してきた〇〇Pay。

なにがどんなふうにお得なのでしょうか。

    f:id:kmomiji:20191002123639j:plain

還元対象の中小店舗ならPayPayがお得

政府の還元5%

  +

PayPayの還元5%

最大10%還元(11月末まで)

 

還元対象外店舗ならRPay(楽天ペイ)がお得

還元対象外の店舗でも5%還元

 

買い物額が多い場合はLINEPayがお得

毎月10万円以上の買い物をすると還元率2%上乗せ

安定して最大7%還元

 

クレジットカード

作るには審査が必要

◯大手カード会社では23ヶ月後の請求額と相殺

 

何もしなくていい!^_^

注意点もとくになし。

還元額の上限は15000円、約30万円の買い物相当

 

デビットカード

口座があれば誰でも発行可能

面倒な手続き、審査なし

銀行が発行し、口座と紐付け

代金は即座に口座から引き落とし

ポイント還元方法

翌月、口座に相当額が入金される

何もしなくていい!^_^

 

どこで使えるか?

ポイント還元公式アプリをダウンロードし、

①調べたいエリアを選ぶ

対象店舗にマーク

②気になるお店を選択

ですが…

地域の指定がしずらい

何のお店かわからない

よって、

買い物をしながら、マークが付いたお店に入るのが簡単だそうです^^;

        f:id:kmomiji:20191002125214j:plain

詐欺に注意

どうして良いかわからないお年寄りにつけ込んだ詐欺が、すでに発生しているようです。

キャッシュカードの提示や暗証番号を聞かれても、絶対に応じないよう、身近なお年寄りに声をかけてあげなければと思います。

まとめ

ポイント還元について、何も知らない人、カードを持っていない人は恩恵をい受けられない状況です。

重税の痛みを感じる人ほど、恩恵を受けられないとか

 

昨今、普及してきたQUICPayなどやポイントカードがモバイルアプリになった時点でも、買い物の際にスムーズにレジ処理が進まず、店員とのやり取りが増え、迅速に買い物ができない事が多々あります。

 

結果、ブログタイトルの答えにならず恐縮ですが、

私個人の考えでは、

今回のキャッシュレスポイント還元に関して、

「特に何もしない」で、今まで通り過ごすことにします。

時間を費やし、頭を使い、駅などに出向く労力を含め、これ以上、ポイント還元に振り回されることをやめます(^.^)♪

 

いったい自分にとって何がお得か、聞けば聞くほど判断しきれないこともありますので…(^^ゞ

 

これを機会に発想を変えて、「何をやってみたいか」で、様々な新しい決済方法にチャレンジしてみるのも良いかもしれません♪

あくまで私個人の考えです。

 

最後に、私の「何もしない」というのは、手持ちのクレジットカードで今まで通りの買い物の仕方をするということです。

来年7月以降には10%を受け入れ、その税金の行方を見届けていきます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村