きれいの素

年齢を重ねても、障害があっても、小さなハッピーはすぐそこに♪

庭の改造。シンボル塔が完成!レンガと砂利でこんなにオシャレになった!

こんにちは。もみじです♪

 

「おうち時間」で楽しんでいた庭の改造が進み、シンボル塔がほぼ完成しました!

f:id:kmomiji:20200518194303j:plain

 小さな庭ですが、片隅にシンボルのようなものを作りたかったので、この外出自粛期間に通販を利用してやっててみました(^^)/

 

前回の防草シートを敷いた記事はこちらです。

www.kirei-no-moto.com

川には白い砂利

先日の投稿での写真です。

この川の部分に白い砂利を入れます。

f:id:kmomiji:20200508112647j:plain

f:id:kmomiji:20200518165333j:plain

次に川の周りにウッドチップを敷き詰めようと思っていたのです…

が…(^^ゞ

ウッドチップとバークチップの違いがわかっていなかった

まだ外出自粛が切迫する前の3月…。

近所のホームセンターで、超迅速にサササッと買ってきたのはバークチップというもので、ほしかったウッドチップではなくガックリ(・・;)

しかもMサイズは大きすぎました(> <)

f:id:kmomiji:20200518161624j:plain
全体像のイメージが出来る前に買ったので、今回は早め早めの準備が裏目に出ました^^;

 

●ウッドチップとバークチップの違いとは…

ウッドチップは木をそのまま使用していて細かく割れやすいのが特徴で、ささくれだっています。

バークチップは木の皮を使っていて大きくて薄くて角がなく、手に刺さることはありません。

f:id:kmomiji:20200518170707j:plain

とりあえず敷きましたが、あとで細かく割りました^^

シンボルの花壇づくり

シンボルになる花壇に土を入れる前に、土が花壇の隙間や下から流れ出てくるのを防ぐために、またここで防草シートを敷きました。

f:id:kmomiji:20200518171005j:plain

最初から土を入れるのではなく、水はけを良くするために、石を入れた「土のう」を一番下になるように入れました。

 

そのあと土を入れ、これで水はけ具合や土流れの心配はありません♪

f:id:kmomiji:20200518171202j:plain

白いレンガを使って…

川の上流部分に見立てたのは白いレンガです。

通販で10個、買いました♪

f:id:kmomiji:20200518180214j:plain

上から、階段状になるように、4.3.2.1と重ねました。

f:id:kmomiji:20200518181107j:plain

アイビーを花壇に植え、鉢を置く箇所には、土が沈まないよう板を置きました。

 

レンガ白い砂利がつながって見えるようにし、川が上流から流れてきているような感じに…(^.^)

f:id:kmomiji:20200518182035j:plain

 

バークチップをブロックに載せてトンカチで割りました(^^ゞ

f:id:kmomiji:20200518190232j:plain

鉢は大型プラスティック

シンボルのゴール地点の鉢は、だいぶ悩みました(^^ゞ

陶器ならオシャレなものがたくさんあり、豪華に彩れるのですが、高いところに設置するので、地震や何かの不注意で倒れ落ちた際に割れて危険…と思い、大型プラスチックの鉢にしました。

f:id:kmomiji:20200518182729j:plain

軽量樹脂ポット12.5号(38cm)

何でも通販で届き、便利な時代です(^^)

 

庭にあったコニファーを植えて、ほぼ完成です(^^)/

f:id:kmomiji:20200518182940j:plain

あとは、コニファーやアイビーの成長とともに、より「完成形」になっていきます。

 

ちょっとジブリっぽく…とか、鬱蒼(うっそう)とした感じにしたいので、このあとも草花をプラスしていきます。

すでにミント、レモンバーム、パセリなどが植えてありますが、現在ローズマリーの苗が届くのを待っているところ。

ここには華やかな花ではなく、可愛い健気な小さな花をイメージしています🌸

Before・After

ちなみに昨年4月、ガーデニングに熱が入っていない頃の写真が出てきて、我ながらビクリ(*_*)

f:id:kmomiji:20200518185443p:plain

現在です♪

f:id:kmomiji:20200518183806j:plain

飛び石の向こうに小人が探検したくなるような森を作りたい(^^)

www.kirei-no-moto.com

 おわりに

庭の改造は、これでもまだ完成したわけではありません。

きっと一生、あちこち改造し続けて、自分の元気の素にしていくことと思います。

 

家族に手助けしてもらうとき、「自分では非力で出来ないのか」、それとも「面倒でやりたくないのか」…考えました。

昨年の自分は後者の気持ちが多々ありましたが、今は全くそれはなく、基本的には全て自分でやっています。

アイデアアドバイスをもらうことは多々ありますが(^.^)

 

緑のある暮らし。

この外出自粛期間が終わっても、今まで通り大切にしていきます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪


 


 

 

 


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村