きれいの素

網膜色素変性症になって見えた世界〜「本当のキレイ」を探し、自分らしく生きる

心を元気にする近道。逃げているとずっと苦しいことに気づいた。

こんにちは。もみじです♪

 

自分はここ十数年以上、ストレスというものを感じなたことはなかったです。

そうなるようにする思考を自分の中に取り入れて…

つまらないことがあっても、気持ちはスーパーボールのようにすぐに跳ね上がり…

      f:id:kmomiji:20191016174622j:plain

 

我ながら、自分の心のコントロールの上手さに満更でもない気持ちで生きていましたので…(^^)♪*

 

ところが

逃げると疲れる…

人生には悲しみや苦しみや辛さはつきものである。

逃げられるものなら誰だって逃げたい。

 

しかし、逃げれば逃げるほど、悲しみや苦しみは追いかけてくる。

それが苦しみの正体なのだ。

逃れる方法はただ一つ、苦しみの中に飛び込んでいき、

正面から取り組んでいくしかない。

そうすれば、人生のどん底であなたを抱きとめてくれる救いの手が

必ず差しのべられるのだ。

20年以上前、遠方に住む人生の師匠からFAXでもらった言葉。

 

そうでした!

最近、私は逃げていました(^^ゞ

だから何かを乗り越えた達成感も全くなく、なんかしんどい。。。

 

悪循環で心が疲れているということを改めて感じたのです。

     f:id:kmomiji:20191016175006j:plain

頑張りすぎると涙が出る

もう一つ、久しぶりに体験したことは、

大したことないような会話や、夜、寝る前にふとしたことで、涙が出る_。

 

あれ?

私らしくない(^^ゞ・・・

 

ちょっと頑張りすぎていることに気づき、そしてその気持を誰にも吐き出していないことにも気づいたので、

程よく、自分の心とカラダの中から、辛い気持ちを出すようにしよう!と、心の栓のようなものを外しました♪

 

毎日、未経験な感情を受け入れることで、少しずつ心のキャパが広がってはいくけれど、

やはり溢れた分は、外に出しながら過ごしていかないとパンクする!

 

自分が頑張りすぎているということに気づくことって本当に大事!

 

これを読んでくださっている方の中に、

「頑張りすぎてるよ」と、周りから言われた方がいらっしゃったら、本当にそうなのだと思いますので、一度ぜひ、肩の力を抜かれてください。

心を元気にする近道

心をリセットしたつもりでも、

また次の日には同じ所に留まっているような、淀んだ気持ちになることもあります。

 

でも、

それでも良いのです。

 

「これじゃいけない」と思うから辛くなる。

「こんなときもあるか~」と、自分を許します。

 

そして、

一度試す価値があると思われるのが、

自分の心を元気にする近道… 

それは、

周りの誰かを励ますこと(^.^)

 

たとえば、

災害などで、同じように被災してしまった二人の人がいたとします。

一人は、非常食や炊き出しを配る場所に居合わせ、おにぎりを配っている。

もうひとりは、配られたおにぎりを受け取り独りで食べている。

 

このとき、

配られている側より、配っている側のほうが元気だそうです。

 

人は、励まされるより、励ます立場でいるほうが元気になる。

これ、身を持って解りました! 

   f:id:kmomiji:20191016183108j:plain

先月9日、台風15号で実家を失い、母を引き取り、しばらく親子して弱者の気持ちで落ち込んでいましたが、この度19号で、大変な被害に遭われた方を目の当たりにしたとき、何とかその方たちに元気を送りたいと気合が入ったのです。

 

www.kirei-no-moto.com

 

おわりに

自分ははもう前に進んでいる!

 

今、その位置に立つことすら出来ずに、

途方に暮れている人たちの役に立てるような自分であるために、

頭と心は、強くなっている。

そう実感しました。

 

全国の様々な地で被災され、今夜も暗い中、心が落ちてしまっている方がたくさんいると思います。

必ず朝が来ます!

必ず明日が来ます!

今はたくさん励ましてもらって、いつか元気になれそうなときには、

励ます側にまわってみてください。

加速度的に元気になっていくと信じます。

 

ガンバレ、ニッポン!!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪