きれいの素

網膜色素変性症になって見えた世界〜「本当のキレイ」を探し、自分らしく生きる

空を見上げて心を癒やし、整理する。そしてまた歩き出せばいい。

こんにちは。もみじです♪ 

 

心を整理したい時、皆さんは何をしますか?

私は空を見上げます。   f:id:kmomiji:20191020200045j:plain

 本を読む、音楽を聴く…など、他にもいろんな事がありますが、最近は本を聴く意外に意識していることは、空を見ること…(*^^*)

 

www.kirei-no-moto.com

 

夕陽と見知らぬ女性

先日、ちょっと一人の時間をつくろうと、川沿いを散歩。

あまりに夕陽が美しく、立ち止まってしばらく写真を撮っていました。

 

そこに通りかかった私より少しお姉さまの見知らぬ女性が、

大きな声で話しかけてきました。

 

「夕陽が綺麗だから撮ってるの〜?

私、こういうの見ると涙が出ちゃうのよ」と。

いきなり友達みたいな口調で…(^^♪

 

わかります。

すごくわかります。

でも、その言葉、その話し方、

いきなり見ず知らずの人に熱く語ることって、

私にはできないなぁ…^^

 

相手のテンションお構いなしに話しかけてきた、

夕陽の中のその女性が、私にはすごく素敵に見えました。

f:id:kmomiji:20191020200641j:plain

思ったことを、言いたい時に自由に発する。

その方にとっては当たり前のことに、私はなんとも言えない刺激を受けたのです。

 

その時の私の心は、

『そっとしておいて』ではなく、

見えない手でグイッと引き上げられたような、そんな感覚でした。

 

強いオレンジ色に光る夕陽を見ながら、

「私もこれからの人生、こんなふうに生きたいな」と…、

その素敵な女性の空気感を感じ取っていました。

 

見知らぬお姉さま。

今の私に足りないことを教えてくれて、

ありがとうございます…。

秋の雲と家族

被災した母を引き取ってから、遠出のレジャーをしなくなった私たち夫婦を気遣い、息子夫婦がよく声をかけてくれます。

「今日は何してるの?買い物に一緒に行く?」とか。

 

ありがたい……。

f:id:kmomiji:20191020214645j:plain

その日、公園で空を見上げると、

抜けるように青く…、

台風一過。

f:id:kmomiji:20191020213800j:plain

飛行機が飛んでいました。

私には「点」しか認識できなかったけど、スマホで撮って拡大したら飛行機!

f:id:kmomiji:20191020214115j:plain

まばゆい空を見上げて、秋の雲に目を細めながら、

「見えた!あそこ!」という

たわいない会話…。

f:id:kmomiji:20191020214304j:plain

 

かと思うと、

空そっちのけで、電車の音に引き寄せられ、いきなり逆走する孫を追いかけるじいじ。

f:id:kmomiji:20191020214316j:plain

 じいじと呼ばれて1年半。もうすっかり板につきました。

重い雲に馳せる想い

f:id:kmomiji:20191021113313j:plain

母と暮らし、日常が変わった今、サポートしてもらいがちだった生活から一転。

常に高齢の母親を気遣い、かつ、自分が絶対に段差を踏み外さないよう、細心の注意を払う毎日。

 

夕方には一日の身体中の緊張感からの脱力で一気に眠くなり…

ぼ〜っとしてしまう。。。

でも、このぼ〜っとさせてもらえる時間があることのありがたいことと言ったら…^^

 

みんな大変。

みんな頑張ってる。

今この瞬間に感謝をすると、眉間のシワがスッと開いていくのが自分でもわかるのです^^

 

曇天の重だるさ、この空が被災地に続いている現実から目をそむけなくてもいい。

乗り切っていこう!

今を受け止め、粛々と…(-.-)!

 

www.kirei-no-moto.com

 

 

おわりに

様々な思いがめぐるとき、何と比べて、誰と比べて、いつと比べて、気持ちがそうなっているのか…。

そんなことをゆっくり考えます。

 

これは「静」の時間と思って…。

 

www.kirei-no-moto.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^.^)♪

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村